こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ローカル

よくテレビで「東京の○○」といった地名や新しいお店など紹介されますが、日本国民皆知っていることが前提で放送するのはどう思いますか?


名所ならまだしも、例えば、山手線の話をされても、利用している人なら知ってますが、知らない人からすれば解らないですね。


東京ドーム何個分と言われても、東京ドームに行ったことがない人からすればピンと来ないし、東京に土地勘がない人からすれば、地理に詳しくなく、「あぁあそこね」と皆思いますか?

「あそこに新しいお店が出来たんだ」「あの通りの近くなんだ」と思いますか?

それは番組制作側の問題なのか?

知ってることを前提とした話で、知らない私達は常識はずれなのでしょうか?

投稿日時 - 2018-01-19 03:09:47

QNo.9419874

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

新しいお店を紹介するというのは、皆知っていることが前提ではないでしょう。
わざわざ紹介するのは知らないことが前提というべきだと思います。
ただ、東京周辺の人口が最も多いわけですし、テレビのキー局も東京にありますから、内容が東京中心になるのは仕方がないところだと思います。
首都圏在住であれば、土地勘もあり分かりやすいのは確かでしょう。また、今度の週末にでも行ってみようということにもなりやすいでしょう。
一方で、日本各地から東京に泊まりがけで観光旅行をしようとする人もいるはずです。
そういう人なら、店の名前や地名などをメモしておけば、その情報を旅行のときに活かすこともできるはず。
分からないことは、後でネット検索でもして調べれば良いわけですし、どうでも良いと思うなら聞き流すか、テレビ自体見なくても良いことです。

投稿日時 - 2018-01-19 06:11:06

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

東京近郊に住んでいる人は3000万以上いるし、住んでいなくても土地勘がある人は少なくないはず。そういう人を対象にしているのでしょう。全ての人を対象にした番組を作るなど、しょせん無理な話ですし。

投稿日時 - 2018-01-19 03:13:47