こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国・北朝鮮はビビりますか?

イギリスの空母が太平洋地域に派遣されてくるそうです。北や中国はビビりますか?
https://www.excite.co.jp/News/politics_g/20171215/Jiji_20171215X738.html
>英国のウィリアムソン国防相とロンドンで会談した。海洋進出を活発化させる中国を念頭に、両氏はアジア太平洋地域の航行の自由確保に向け連携していくことで一致。ウィリアムソン氏は、英軍の空母クイーン・エリザベスを同地域に派遣する方針を表明した

投稿日時 - 2017-12-15 12:25:23

QNo.9408064

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

この話は7月くらいから出ていて、当初はすぐにでも航行の自由作戦にオーストラリアとともに参加するかと思われたのですが、その後お茶を濁すように2020年までは派遣しないような言い方になっていると思います。
中国の反発を考慮した形でしょう。ただ南シナ海はイギリスの安全保障上は重要な海域では無く経済的にはむしろ中国との貿易の航路でしょうから、アメリカ、豪州との関係で参加する程度のプライオリティでしょう。またBREXITでEU以外との外交関係を固めておきたい時期に中国と揉めたくはないでしょう。
歯がゆいですね。日本も憲法の制約と東シナ海以上に中国とのにらみ合いを広げたく無い所はあるでしょうが、日本、ASENがアメリカ、豪州と一緒に南シナ海を自由航行するくらいやってほしいですね。

投稿日時 - 2017-12-16 23:58:26

お礼

お茶濁しをしていたのですね。やはり中国との経済的関係は崩したくないのでしょうか

投稿日時 - 2018-01-05 13:14:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

イギリスと中国は今は親密な関係ですよ。覚えてますか、何年か前に習近平国家主席が訪英したときは、英王室総出で接待してイギリス人でさえ「へつらっている」といったくらいの大歓迎をしました。それに対して中国側も莫大な経済契約を結び世界的に大きな話題となりました。

もう香港も返還したので、イギリスと中国がアジアで利害関係が衝突する理由は何もないですよ。
これで中国を追い込んでくれるだろうなんて甘い考えを持っていたら、いつの間にやらABCD包囲網を築かれるかもしれませんよ。何しろイギリスときた日にゃ、三枚舌外交をするくらいの国ですからね。

投稿日時 - 2017-12-15 18:54:43

お礼

たしかにイギリスも意外と信用ならないんですよねえ

投稿日時 - 2018-01-05 13:13:49

そんなので一々ビビる国だったら世界最強のアメリカに喧嘩うらないでしょう

投稿日時 - 2017-12-15 16:50:44

お礼

いや、内心はけっこうビビってる気がします

投稿日時 - 2018-01-05 13:12:56

ANo.1

>海洋進出を活発化させる中国を念頭に、アジア太平洋地域の航行の自由確保に向け連携していくことで一致。英軍の空母クイーン・エリザベスを同地域に派遣する方針を表明した。

とありますので、北朝鮮への威嚇効果はあまりないでしょう。
主に中国の海洋進出に対する牽制が目的です。
これも、抑圧するまでの力はありません。

中国による南沙諸島海域での人工島建設で、南シナ海の領有権を
主張させないためのものです。
今のままでは、今後ここを通る船に通行料を取りかねません。
(既成事実作りを手段とした不当な領土確保です)
これは、他国でもあり、お金を投資して軍事基地作りをしています。

投稿日時 - 2017-12-15 13:35:26

お礼

中国への牽制なのですね

投稿日時 - 2018-01-05 13:12:27