こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

副代官という役職名はあったでしょうか?

江戸時代、幕府直轄地・天領などを治めた代官に、副代官という役職名または地位はあったでしょうか? ご存じの方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

投稿日時 - 2017-12-14 22:14:13

QNo.9407900

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 どこぞの藩にあったかもしれませんが、天領ということであれば、「いません」。

 時代によって場所によって、多少異動はあるようですが、

 代官所(屋敷・敷地のことではなく、代官が治める土地のこと)毎に、
 代官1名
 元締(手附・手代の内から任命:兼務)
 手附(てつき)2名
 手代 8名
 書役(しょやく)2名、
 侍 3名
 以下略・・・ 計31名(18人~40人くらい)で1チームとされていたそうです。

 ちなみに1、「天下の副将軍 水戸光圀」・・・ という言い方も、したのかもしれませんが、徳川幕府に副将軍という役職もありません。

 因みに2、TVなどに出て来るいわゆる「代官所」は、正しくは「代官陣屋」「陣屋」「代官役宅」と呼んだのだそうです。
 (稲垣史生著 時代考証事典より)

投稿日時 - 2017-12-14 23:53:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

daisimae-502

すぐに回答ほしいです
副代官という役職名はあったでしょうか?
江戸時代、幕府直轄地・天領などを治めた代官に、副代官という役職名または地位はあったでしょうか? ご存じの方がいらっしゃいましたらお教え下さい.

いませんね。手代、手付でしょうかね。詳細はUrlを参照ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/代官

投稿日時 - 2017-12-15 06:37:29