こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

改憲は、必要ですか?

改憲は、必要ですか?

実は、私自身も
主権国民 → 主権在民
憲法を、改定し得る
其の、範囲規定を
定めた
より上位の、ものを
制定し
憲法改定、憲法歪曲、
を、縛る

と、言う
2点なら
改憲も、ありか
とも、思っています。

故に、私自身
絶対、改憲反対
では、無い
の、です。


ですが、無知故か
憲法、全文中の
他の、項の
何れに、おいても

改訂、追記、削除、
其れ等を、求められる程の
不都合が
何処に、あるか
を、
いまだ
知り得て、いません

と、言うか
何故、必要か
改善的、方向性
其の、上にたった
説明や、意見を
まだ
聞き得て、いない
と、言うべき
で、しょう


他方で、
古いから、変える
とは、
聞いた事が、ありますが

が、
古ければ、全て
一新すべき…
ですか?

平城京、京町家、里山の風景、
日本と、いう国の
成り立ち、在り方、、存在其のもの、
等々、

歴史を、重ねた物は
全て、捨てるべき、
破棄すべき、
ですか?

人は、齢を、
50~60も、重ねれば
ゴミ扱い、される
其れ、当然…
ですか?

乳母捨て山の、風習は
復活すべき…
ですか?

此の国は
20世紀、以上の
歴史を、重ねる
古き、存在…

だから、
主権放棄、自治権放棄、解体して
周辺国に
分割統治、されるべき…
ですが?

私には
ナンセンスに、思えます。

全力で、否定しますよ?


古いから、古ければ、
捨てて、良い
とは、限らない…
の、では?

ナンセンスですよね?

古くても
良い物は、良い、
改めても
改悪に、なり得る、
当然…、ですよね?


さて、改めて
お伺い、します。

こう言った、ナンセンス…
では、ない

変えたら、後世に
名が、残るから
子供の、
おもちゃの、強奪、私物化、
宜しく
憲法と、いう
公共財産を
好きに、私物化し
いじくり回したい
改悪に、なろうとも
知った事では、無い

此の国も、老人も
古ければ、全て
捨てて、良いんだ
より、悪しきものに
差し替えて、良いんだ

等と、言った
凄まじい、ナンセンス感
此を、含まない

真っ当な、改憲理由を、
現行憲法の、問題点を、

どなたか、私に
解いては、頂けない…
で、しょうか?

宜しく
お願い、致します。


そうそう
蛇足ですが

平和憲法に、
掛かる、部位の
破棄、改訂、

お控え、頂けた
方が、
無難か
と、思います。

其れこそ、
馬鹿馬鹿し、過ぎますから

投稿日時 - 2017-10-13 02:49:26

QNo.9385284

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

いえいえ

ここでは、質問者の「意見表明」は禁止されています

一方で、回答者は回答なのですから「意見表明」は禁止されていません

その中で、あなたのお礼は、押しつけばかりで「理解」を示されておりません

ましてや、憲法の質問であるのに、ここのルール(規約)を理解されていない・守らない姿勢は、まったくの論外です

わたしの護憲意見は正しいのだ

しかし、ここの規約は意味がない

という本末転倒なご姿勢では、正直・・・うーんという印象です

「少し」でも理解を示されるなどの努力をされないのに、残念とは・・意味不明にちかい感覚ですね

議論をしたい欲はすごいとは思いますが、議論目的・意見表明目的の質問は禁止されていることは、がんばって理解しましょう

回答者側は、ここでの決まりを守ろうという意志の下で相手をしているのです

投稿日時 - 2017-10-16 17:17:12

お礼

少し
確認させて、ください

以前は
補足説明を、求める事も
許されて、いた
と、思う
の、ですが

貴兄の、認知内では
此は、廃止された
の、ですか?

私は
其の、あたりの
更新が
怠っている
の、かも
知れません。

まあ、禁止されると
とても、困る
の、ですが


あと、私は
感が、良くない
ので、しょうか?

私自身との、違いや、
お考えの、背景を
聞かず、
腑に、落ちる事
等、
皆無に、近いので
補足を、何時も
求めて、しまいます。

一時期は
補足を、別質問に
立てるよう
反省した
の、ですが

其れも、何だか
良くなくて、ですね
まだ、如何した物か
解決策を、迷っています。

実際、今も
どの様な、お考えで
全文を
否定されているのか

私の、考えとの
相違を、確認して
其の、後
何故
違いが、出ているのか

近づき、合える
可能性は、あるのか
等々、

色々
理解を、深めたく
思って、います

駄目ですか?


〉わたしの護憲意見は正しいのだ
そう見得た
の、なら
誤ります
済みません

ただ、
私が、どうこう
言おうと、言うまいと

歴史的、編纂や、
反省の、積み重なり様は、
変わらない、訳で、
研究されている、方々も
当時も、既に
居られる、訳で、

其の、結実を
存外
軽視も、良くないかな?
とも、思えて
ですね

まあ、
そんな、こんな
なのです。

済みません。

投稿日時 - 2017-10-16 23:15:44

ANo.19

絶対に間違ってはいけない、と考えてしまうと何もできない
意見の相違は、必ずある
ならば、唯一絶対、これが正しい、という方向などというものはない
間違えても、間違いを正すことが重要です

投稿日時 - 2017-10-16 15:20:14

お礼

全く、同意します。

抑も、私は
自身の、考えが
唯一無二だ
等と
発した、事も
無いですし
思っても、いません
剰え
自、他、
共に、置いて
私に、従え
的な、素振り
すら、
大嫌いです。

私は、
できれば…
の、話し
ながら

論拠を、
元に、した
相互理解と
歩み寄りを
強く、常に、
求めます

残念ながら
叶わぬ、時も
ありますがね

しかし、其の為には
抑もの
論拠を、提示し合い、
互いに、
紳士の、姿勢を
貫き、
追検証を
互いに、行い、

どちらの、論拠の
どの部位が
より正当性を、持つか、

または、
共に、正当性を
欠くか、

または、
共に、同等の
正当性を、欠き
論じるに、価しないか、

または、
共に、同等の
正当性を、保ちながら
相反すか、

または、
共に、同等の
正当性を、保ち
実は
相反しない、内容か、

等への
理解探求が、不可欠…
とも、思います。

しかし、
論拠提示、無しでは
私は、困りますよ?


あと、1つ
貴兄が
上級と、位置づける
方々の、中からは

デカルトの、引用を
諫める、声も、
アメリカが、派兵を
躊躇すると、どうなるかも、
他々も、含め
様々に

恐らく、全ては
発せられる事は、
愚か
片鱗に、さえ
至り、すら
し得なかった、
と、
思える、中で

どの様な、論拠を
元に、すれば

其れ等に、決して
居たり得なかった
思考を
「上級」、

其れ等に、至った
私の、思考を
「中級」、

と、言い放ち
侮辱、し得るのか

其れは
論拠、無しでは
とても、判りません

理解、出来ないので
論拠を、示しては
頂けませんか?

侮辱で、なく
正当な、区分だ
と、する
ならば

説明責任が、ある
と、思いますよ?

投稿日時 - 2017-10-16 16:35:48

ANo.18

 ご回答ありがとうございます。

いろいろ言っているようですが、中級の考えで。

上級の考えが必要なのです。

米国が、本国と友好国との防衛に、格差をつける。

友好国を守るのに、自国も滅亡するとなる時、米議会はそれを承認するには、時間と覚悟がいる、過去に、人種差別の国だから。

また、そうしたら、全友好国から不信感を持たれる。

そこで、問題、お金で、全友好国から不信感をぬぐう工夫をする。

どういう政策がありますか ?

お金があれば、どういう戦略ができますか ?

上級なので、うまい戦略が、考え出せますか。

考えの狭いあなたには、無理ですか。

博士課程なら、考え出しますよ、マスコミ、資源の輸出量、食糧の輸出量の増減による圧力など。

さようなら、いろんな創造ができると言うのが、デカルトの考えです。

投稿日時 - 2017-10-16 14:25:11

ANo.17

異をとなるとか、ココはそのような場所ではないので、しませんよ

ただ、忘れているかもですが、日本国憲法のあるべき姿に一番重要なものは、国民の生命・権利・財産を守ることです

そこに思想などを持ち込むのは政教分離に反しますので、崇高な内容などを求める余地は、全くありませんし、先人の知恵など跡形もなくていいのです

現在の日本国憲法ができた当時の世界には、大陸間弾道ミサイル(ICBM)もなければ、核兵器(ミサイルだけではない)を所有する国はアメリカぐらいでした

現在の日本も専守防衛の理念から、核兵器・ICBM・爆撃機は、所有していません

しかし、韓国・北・ロシア・中国は、それぞれの武器を数種、保持しています

それを踏まえても、現日本国憲法の前文におかしなところはないと言い切ちゃうのでした、もう・・・いろいろと無理かもですね

投稿日時 - 2017-10-16 10:56:03

お礼

残念です、
折角
ご意見に、触れる
機会を、得たのに
理解に、至れないとは

意見の
ベースと、なる
背景
其の、
私との、相違を
理解する事に、より

当サイトの、本質
でも、ある
「理解を、得る」
にも、沿う

より、深く
ご意見の、真意に
沿いたかった
の、ですが

重ねて、言いますが
残念です、


次に
宗教と、
思想と、理念は、
別物では、ないですか?

理念なき
法、憲法、
の、方が
良い
と、読むのは
誤認ですか?

人類は
其の、折々の
結果、反省を、
人類は、積み重ね
理念、学問、反省、倫理、良識、
等と、して
磨いて、きましたが

しかし、此等は
宗教では、ありませんよ?

宗教は、
凡そ、一様に

得意な人物、神、悪魔、等々
異質な、存在関与を
孕む、もの
と、思いますよ

Wiki程度しか、調べない
姿勢は
義兄に、失礼…
かも、知れませんが

Wikiに、すら
同様に
此の様に
記されて、います

宗教(しゅうきょう、英: religion)とは、一般に、人間の力や自然の力を超えた存在を中心とする観念であり[1]、また、その観念体系にもとづく教義、儀礼、施設、組織などをそなえた社会集団のことである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%97%E6%95%99

さて、
もし、
政教分離の、原則に
呈さない、なら

憲法研究者を、初めとする
諸氏が
長年に、渡り
研鑽を、重ね
編み出し、
練り上げ、
続けてきた
ノウハウや、理念、
等は

其れが、例え
崇高な、ものでも
盛り込んで、構わない
と、
お考えに、なりますか?


更に、次に
確かに
大陸間弾道弾は
人類史上、初ですね

しかし、其れも
脅威の、飛躍的増大
其の、一葉
な、訳で

突然、
其れこそ、一夜に
して
国が、滅ぶ
兵器の、出現
等は

都市国家時代の
戦闘に、置いても、
其の後の、歴史に
置いても、
幾度も、現れて
きました

詰まり、
突発的に
軍事力増大を、もたらす
兵器の、出現
等は

過去、
幾度も、幾度も、
繰り返されて、きた
内容です

今だけの事
では、ありませんよ?

此の
私の、考え
間違えて、ますか?

貴兄は
ご自身の、発言を
通して
理念、学問、反省、倫理、良識、
等々、
憲法に、盛り込んでは
いけない
と、申されますか?

しかし、
尤も、基本的で
誰も、疑わない
人権擁護、国体維持、平和維持、
等々は
理念、学問、反省、倫理、良識、
等の、研鑽が
生み出した
果実で、あり

ようやく、人類が
大凡、何億をも
超えよう…
と、いう
量の
同胞の
死と、血を
流した、結果
と、して
手に、した
物ですよ?

此が
不要なのですか?


更に更に、1つ
〉もう・・・いろいろと無理かもですね
此の手の、
ネガティブな
意味を
孕む、物で
主語を、省く
場合

〉話し合いが、成り立たない、
〉私が 救いようが、ない 人物、
等々の、
様々な、解釈が
当てはまるように、なります
よね?

其の、中には
相当数の
不穏当な、物が
含まれますよ?

此の点を、意識して
発言されたかは
判りませんが

相手を、不快に
し兼ねませんよ?

事実、私は
強い、違和感を
覚えました。

不快とは、
敢えて、言わずに
おきますが

此の点は
ご理解、頂けますか?

投稿日時 - 2017-10-16 16:04:43

ANo.16

 ご回答ありがとうございます。
『1. 共同演習を行うだけで、警護には駆けつけないと、言う常習的、契約不履行状態にある事が、露わにされた、訳です。

義兄は、契約を続行しますか?

其れとも、塩を、撒く勢いで、追い払いますか?


2. 守らない、警護会社と同じですね。

アメリカ軍の駐屯地は、存続されるでしょうか?

軍維持の、固定費等を突然、アメリカ自身が、全額 支払わなければ、ならなくなったと、します。


其の、場合アメリカに、どの様な影響が及ぶで、しょうか?

アメリカ経済は、其れに、耐え、持ちこたえ得るで、しょうか?


3. アメリカは、現在自国外、駐屯国全てが、緩衝地帯と、言えなくも、ないですよね?

アメリカから、見た緩衝地帯を、担う国々がアメリカ自身の、判断で安全保障の、共幻想を破棄した様を、目の辺りにしたと、仮定します。

先にも、挙げた状態ですね。


 各緩衝地帯を担っていた国々は、其のまま緩衝地帯として有り続けてくれるでしょうか?

それとも、駐屯軍を追い出し、中立、又は 敵対に寝返るでしょうか?


確かに、ブレグジット等と、言う事態も、クリミア半島の、事案も、 起こり得ましたが、

これが露わになって、緩衝地帯、他国侵略への派兵に、二の足を、踏めば、様々に、失ってしまうと 判った、後、 尚、 「失う」決断をアメリカ議会は、為し得るで、しょうか?

こう、考えましたか?

比喩的表現に頼れば、今の、アメリカは、此の件では、 コウ死刑台の、上で首に、がっちりロープが掛かっている状態。

派兵に二の足を踏み、中止、保留 等と、言った判断を示す事は、即ち、即座に、 コウ死刑執行ボタンを押す行為、 血迷わない限りこんな選択は、取り得ない。

詰まり、 キャスディングボードが、アメリカに、握られているとの、怯えはナンセンスな訳です。

アメリカが守らない、判断をするなんて異を、挟む価値すら、ないとは、まだ、思えませんか?

 p.s.さて、 此の、内容を露わにする…となると、

其の、同時に、全世界的、ないし n方面軍に対する同時ほう起、多正面戦線勃発への、懸念を挙げておく必要が、あるでしょう。

アメリカは、戦線に、おける取捨選択範囲の、狭さが、此に、より露呈されました。

まぁ、仕方なしと、理解されば、此の限りでは、ない訳ですが。

まぁ、でも、そうで無くとも、此の様に、一度、懸念事項と、して一計を示して、おけば対する策も講じて、頂けるかと、思えますから、後は、丸投げ~』ですか。

あなたの文章は読みずらい。短く切り過ぎて。

それでは、あなたは、大成しない。

あなたは、韓国人ですか、中国人ですか。

他人に物を聞くなら、相手に聞き入れられるように、丁寧にお願いして、感謝の気持ちを伝えなければ、誰も相手にしない。出直しておいで、

北朝鮮と中国対日米の戦いは、財力の大きい方が、勝つ。

と言う事です。

投稿日時 - 2017-10-15 22:08:02

お礼

権限も、無しに
他者の、著作権を
不当に、害し
校閲する
等、
愚弄する、行為だ
とは、気付けませんか?

しかも、
改善方向なら
まだしも
読み辛くして、
どうするの、ですか?

此の、種の
恥ずかしさは
もう少しは
理解された方が
ご自身の、ため
ですよ?


さて、
〉他人に物を聞くなら、相手に聞…
誤解を、成されている
ようですね

貴兄が、
論拠に、価しない
立脚点を
礎と、して

故に
不当と、落ちる
理論展開を、なし

私を、含む
多くの、他者を
愚弄して

併せて
其の、
愚弄行為、論拠審理力の低俗さ、
現状と、しての
周囲との
優位性感覚の、ズレ、
等々

其れ等、ご自体の
恥ずかしさ、愚かさ、
等に、付いて
気付く、力をも
持ち得て、いないよう
なので

其れ等、羞恥を
露呈し、続けるのは
其の位に、
もう、改めて
自重を
自らに、課しては?

と、諭している
ので、あって

お願い事等
微塵も、しては
いませんよ?
理解
出来ませんでしたか?

謂わば
チャンスを、プレゼントしている
の、ですよ?
判りませんか?

何度も、言いますが
ご自身に、備わらないもの
で、ある事を
顧みず、
気付けず、

其の、項目に
ついて
他を、自身より
蔑むのは
ご自重、されては
如何ですか?

其れは
幾重にも
とても、恥ずかしい事
ですよ?


後、
他者の、意見に
異を、唱えるなら
併せて
其の、過程に
アカデミックさが、必要だ
と、
他者を、蔑む
裏返しと、して
其の中で
貴兄自身が、唱えるなら

せめて
ご自身に、おいては
アデミックの、一端
で、ある
論拠を、添えては
如何ですか?

現状では、微塵も
アカデミックさが
備わって、ませんよ?
論と、行動が
一致して、ませんよ?


もう一つ
私は
貴兄への
気付け無さ、度合いを
確定して、露呈させる事に
対する
配慮を、加味する
意味で
態々、ほのめかす形に
して

更には、
論拠と、説明を
添えて

経済力、軍事力、
等と、言った
大括りな、ざっばな、
指標で、計る
のは
分母への、意識欠如が
顕著すぎる、ため
不適切な、場合が
ある
と、示しませんでしたか?

気を遣った、つもり…
なのですが
貴兄の、持ちあわす
理解力度合…
への、配慮不足ですか?

誤りの、指摘を
論拠と、共に
示され
其れを、覆さず
尚、
続ける事は

アカデミックな、内では
「恥ずかしい事」
と、されませんか?

〉それでは、あなたは、大成しない。
誹謗するなら
貴兄の方が、正しい
と、する
論拠を、挙げられては
如何ですか?

此のままでは
恥ずかしい方
ですよ?

〉あなたは、韓国人ですか、中国人ですか。
言葉を、論ずる
のに対し
国籍固定が
どう、関係する
の、ですか?

まさか
自身、自国、
利害しか、考え得ない
等と、言った
愚弄では
ないですよね?

よもや
国籍差別主義者ですか?

ご自身の
名誉の、ためには
発言を、訂正される事を
お勧めします。


悪い事は、申しません
愚弄の数々、差別的発言、
等々
せめて
どれだけ、恥ずかしい事を
し続けているか、

其れ、故に
自身を、低俗へと
どれだけ、貶めているか、

此の点、だけでも
お気付きに、成られては
如何ですか?

投稿日時 - 2017-10-16 05:53:51

ANo.15

>具体的に、どの項について
>義兄は
>指摘を、されていますか?

前文全部ですよ

これがあって9条ができていますし、1分もかからず読めるこの前文全てから憲法を見直すことが・・・普通です

この前文を飛び越えてすぐに9条問題の論議へ引きずり込むアホな護憲派は、どうしてもまともに相手にできません

だって、普通に読んで解釈できていない・しようとしないアホとは、議論も進みませんからね

まだ共産党や社民党のように、自衛隊は違憲だ!無くそうぜってマジメに言えるバカの方が、微笑ましく見えます

投稿日時 - 2017-10-15 18:04:16

お礼

私には
此の、前文に
問題が、ある

まだ
認知し、得ません

恐らく、ですが
憲法機能への、期待内容に
差がある
の、では?
と、思えます。

そこで、三点
お伺いします。

私は
憲法は、
国民、在民、
関わらず
対象の
恒久的な、在り方を
法の、枠組みを
縛る事を、通し
規定するもの
と、考えます。

貴兄は、此に
同意されますか?
異を、唱えられますか?


もう一点
こういった、物の
性質上、
俗な、方向に
貶める事は、容易
高尚な、方向に
高める事は、
極めて、困難

一端、貶めれば
取り戻す事は
不可能に、近い

故に
高尚さを、保全した
憲法の、価値は
極めて、高い
と、考えます。

此の、点は
同意されますか?
異を、唱えられますか?


更には、
本憲法は
いにしえから、研究されてきた事の
集大成で、あり

言い変えれば
バビロニア法典
以前から、連なる
人類の
痛みと、反省と、研鑽、
其の他の、結実
で、あって

故に
編纂期間は
こんにち、
言われているような
短期間では、なく

実際に
編み出すための
試行錯誤は
既に
4千有余年の、時を
有に、過ごしている

其の中には
現代の、ような
過渡期も
幾度と、なく
起こって、おり

よって、
其の、時々に
成された
反省、実験的試行、
等も、
織り込み済みで、ある

現代の、変動が
特別
と、するのは
ただの、おごり
で、あり

此等を、鑑みれば
70年/四千有余年
以下の、変動
と、なり
考課に、価しない。


また、
視点を、変えても

本憲法が、掲げる
平和理念は

恒久的理念
と、して、
人の、もつべきもの
と、して、

逸脱している
とは
認め得ない

其れ等を
併せ、鑑みた時
「国民」との
閉鎖的、記述を
除いては
変える、必要を
認めない。

寧ろ
全世界の、中で
極めて、希な
希少価値を、有すもの
で、あり
全世界に、広めるべきもの
で、あり
剰え
逸すべきもの
では、ない。

仮に、
ひとたび、逸すれば
どのように、望んでも
他から、
押し付けられ、
又は、
与えられない限り、

自身達、だけでは
多大な、流血なく
取り返し、得るもの
では、ない

故に
此の、
価値、意義、
への、
軽視の、蔓延
こそが

過去、
四千有余年に、渡る
反省と、流血、試行錯誤、
其れ等への、軽視
其のもの
で、あり

結果
教養レベルの、低下
社会の、荒廃
其のものを
示すもので、あり
恥で、ある。

と、考えます。

此の、点に
対しては
同意されますか?
異を、唱えられますか?

投稿日時 - 2017-10-16 06:50:53

ANo.14

 ご回答ありがとうございます。

『大卒でも、頭の悪い奴もいる。』ですか。

出来の悪いのが、いっぱいいますから、仰る通りです。

投稿日時 - 2017-10-14 21:33:16

お礼

有り難うございます。

しつこい…
かも、知れません
異を、挟む
価値すら、ない
とも、申しましたが

が、
そう、吐き捨てた
だけでは
恐らく
理解され、なさそうで
とても、気色悪い

〉北朝鮮、中国が、日本を核攻撃しょうとしている。

〉日本は、米国の核の傘にいますが、
〉米国は、本土と日本とは平等に見れない、
〉それは、米国会の承認を得なければならないから、

此の、下りが
何故、くらない
と、言うか
に、ついて

アメリカは
日本と、のみ
付き合いが、ある
訳では、ありません
よね?

何カ国か、迄は
知りませんが
多くの、国に
安全保障を、名目に
駐屯軍を、配し
軍費の、負担を
肩代わりして
貰って、います。

総額に、すると
年間
幾らに、上る
ので、しょう?


此処で、余談
義兄は
警護会社との
年間契約を、していた
と、
仮に、します。

所が、ある日
すっぱ抜き、記事で

其の、警護会社は
毎回、有事に
保護要請を、無視していた
と、報じられました。

詰まり
共同演習を、行うだけで
警護には、駆けつけない
と、言う
常習的、契約不履行状態に
ある事が
露わにされた
訳です。

義兄は、契約を
続行しますか?

其れとも
塩を、撒く
勢いで
追い払いますか?


元に、戻ります。

アメリカが、示す
安全保障は
ご指摘、通り
幻想
かも、知れません。

と、言うより
どちらか
と、言えば
共幻想と、いった方が
しっくりくる
かも、知れません。

通貨と、同じですね

で、
アメリカ、安元保障の
共幻想、維持が
仮に、ご指摘通り
履行されなかった
と、仮定します。

アメリカ自身の
判断に、より
崩された、共幻想…
な、訳ですね

守るよ~
と、ほざくだけの
狼男
そんな、状態だ
と、断定された
訳です

守らない、警護会社と
同じですね

アメリカ軍の、駐屯地は
存続される
で、しょうか?

軍維持の、固定費等を
突然、アメリカ自身が
全額
支払わなければ、ならなくなった
と、します。

其の、場合
アメリカに
どの様な、影響が
及ぶ
で、しょうか?

アメリカ経済は
其れに、耐え
持ちこたえ得る
で、しょうか?

此、
考えましたか?


もう、一つの
視点です

ロシアは、ソビエト連邦時代
自身の、回りに
干渉地帯と、して
各国を、配していました。

振り返っては
アメリカは、現在
自国外、駐屯国
全てが
緩衝地帯と、
言えなくも、ない
ですよね?

アメリカから、見た
緩衝地帯を、担う
国々が
アメリカ自身の、判断で
安全保障の、共幻想を
破棄した、様を
目の辺りに、した
と、仮定します

先にも、挙げた
状態、ですね


さて、
似た、質問に
なりますが

各、緩衝地帯を
担って、いた
国々は

其のまま
緩衝地帯と、して
有り続けて、くれる
で、しょうか?

其れとも
駐屯軍を、追い出し
中立、又は 敵対、
に、寝返る
で、しょうか?


確かに
ブレグジット等と、言う
事態も、
クリミア半島の、事案も、
起こり得ましたが

此が
露わに、なって

緩衝地帯、他国侵略への
派兵に
二の足を、踏めば
様々に、失ってしまう
と、
判った、後
尚、
「失う」決断を
アメリカ議会は、為し得る
で、しょうか?

此、
考えましたか?

比喩的表現に、頼れば
今の、アメリカは
此の件では
コウ死刑台の、上で
首に、がっちり
ロープが、掛かっている状態

派兵に
二の足を、踏み
中止、保留、
等と、言った
判断を、示す事は
即ち、即座に
コウ死刑、執行ボタンを
押す、行為
血迷わない、限り
こんな選択は、取り得ない

詰まり
キャスディングボードが
アメリカに、握られている
との、怯えは
ナンセンスな、訳です。

アメリカが
守らない、判断を
する
なんて

異を、挟む
価値すら、ない
とは、
まだ、思えませんか?

p.s.
さて、
此の、内容を
露わに、する…
と、なると

其の、同時に
全世界的、ないし n方面軍、
に、対する
同時ほう起、多正面戦線勃発
への、懸念を
挙げて、おく
必要が、ある
で、しょう。

アメリカは
戦線に、おける
主査、選択、
範囲の、狭さが
此に、より
露呈されました。

まぁ、
仕方なし
と、理解されば
此の、限り
では、ない
訳ですが

まぁ、でも
そうで、無くとも
此の、様に
一度、
懸念事項と、して
一計を
示して、おけば
対する、策も
講じて、頂けるか
と、思えますから

後は、丸投げ~

投稿日時 - 2017-10-15 08:08:49

ANo.13

 読みずらい、短文は、止めた方がいい。

大学に行けば、学究的に考えるように、教えられます。

高卒以下には、できない考え方です。

学究的に考えるとは、科学的合理的に考えることです、学校で習った、国語数学理科社会英語で、考えることです。。

デカルト、われ思う故にわれあり。

自分を取り巻く、全てを否定して、最後に自分の意識があることだけは、否定できない。

その意識に、持って生まれた五感で、自分を取り巻く全てのものを、理解して、自分がどう生きるか、計画実行する計画をすることです。

前置きが、長くなりましたが、現状把握は、どうなのかです。

北朝鮮、中国が、日本を核攻撃しょうとしている。

日本は、米国の核の傘にいますが、米国は、本土と日本とは平等に見れない、それは、米国会の承認を得なければならないから、米本土が攻撃されれば、承認なしに、反撃です。

日本は、2級国になります。

こういう、現状で、日本が核攻撃されない担保が無い。

だから、核攻撃されないように、核武装して、防衛しなければ、あえなく、北朝鮮、中国に滅ばされてしまう。

そう考えれば、改憲すべきでは、ないですか。

投稿日時 - 2017-10-13 20:26:45

補足

とは、言え

考察の、導きに
なれば
と、
一言、添えますね

〉中国(と、北朝鮮)が、日本に
〉核の、雨を
〉降らす

ですか?

其れは、過去の
何れ、でも
なく

何故
自民党が、憲法改定に
大手を、かけん
と、する今
なのですか?

過去には
実行する、機会が
何故、無かった
の、ですか?

何故、今
「世情が、動いている
対応が、求められる」
なのですか?

極東が、もめて
誰の、意向が
進め易く、なってますか?

憲法改定、軍備強化、
果ては
国軍化、軍国化、

今の、此の
極東が、もめる
シナリオ上、では
進め難く、なってますか?
進め易く、なってますか?

誰かが、書いた
シナリオを
意識し得て、いますか?

誰かが、ねつ造した
枠組みに、
まんまと
はめられてませんか?

一つ、一つ、
お答え、頂けますか?

回答、頂ければ
考察の、幅、発端、
も、広がるか
と、思いますよ?

投稿日時 - 2017-10-14 01:03:38

お礼

有り難うございます

〉大学に行けば、学究的に考えるように、教えられます。

学究的
学問としての作法に則っているさま。アカデミック。

そうで、しょうか?

他の、誰でも
ない
此の、文を
書く
自らを
棚に上げ
他を、狼藉して
其の、事自体に
気付けず
故に、恥得ない
そんな
貴方に、言われると
お助け、頂いた
過去を、含んで

極めて、不快…
ですね


放送大学の、事は
大学と、お認め
頂けますか?

たまに、拝見する
の、ですが
大学、学究的、
とは
あのような事を、指しますか?

何時も、お世話に
なっている
貴兄には
感謝して、いますが
今回は
不適切では、ないですか?

小学生で、すら
アカデミックな、考察を
成される、方は
居られます
よね?

反対に
大学を、歴たか
と、いう点
以上に
抑も
大学で、教鞭を
執られる
学会レベルで
すら
中には
余りに、幼稚
学究的とは、程遠いもの
も、あります

本当に、境界点は
大学卒に、ありますか?

偏見を、振り翳す
とは
貴兄らしくも、ない
と、思います
よ?

また、
学問と、しての
作法
と、申されても
此、抑もが
幼稚な、場合は
どうなりますか?

此の、問いかけは
想定されて、いましたか?

既存の、ものを
有難がり、過ぎては
居ませんか?
権威主義に、溺れてますか?

大学の、レベル
と、申されますが
内訳は、其の実
実に、ピンキリ
其の、差を
無視して
指摘して、おして
挙げ句、
学究的で、ない
とは、
お笑いの、ネタ
ですか?

学究的とは、
森を、見て
葉を、見ない事
ですか?

なら、私は
求めませんよ?

私の、認知する
アカデミックには
其れは、含まれませんから
仰る、通り
不要な、誤ったものは
備えて、ませんね

〉読みずらい、短文は、止めた方がいい。
日本語を、書く
作法の、問題
ですので

また、
「読みずらければ、辞めるべき」
なら
新聞は、紙面構成を
改めるべき
ですよね

でも、其処には
問題提起、しない
の、ですよね?

自己の、慣れ
という
事柄の、問題を
棚に、上げてませんか?

其れ、
学究的…
ですか?

其れ、
恣意的、方向に
行き過ぎて、ませんか?

〉われ思う故にわれあり。
此、私も
若い折に、至りました。

もし、仮に
私と、いう存在が
偽りの、仮想だ
と、しても
私の、思考を
織りなす、何かは
何階層、掘り下げるか
は、別として
其の、存在を
必ず
否定し、得ない

おっと、
此は
危険な、思考実験
ですよ
理解されてますか?

思考実験に、失敗し
此の、帰結に
至らなかった、ものは
大量殺人鬼に、向かい得る事を
想起して、尚
全責任を、負う
覚悟の、元
引用されてますか?

開示資格、確認後の
方に、のみ
対し
其の、場所
のみで、語るべき
では?

学究的ては
追検証の、実施も
含まれますよね?

デカルト氏の
其の、言葉
自身で、追検証
されましたか?

していたら
危険性が、故
軽々しく、
此の、様な
場には
書けない、ように
思えますが
如何ですか?

貴方に、私を
侮辱し、貶める、
そんな価値が、あるが
疑問を、感じますよ?

大卒?
大学、学歴のハク打ち、

頼らざるを、得なかったもの
の、事
ですか?
馬鹿馬鹿しい、ですね

私を、自身に
沿わそう
と、する
其の、前に

如何に、恥ずかしい事を
ためらわず
事象の、コントロール性に
のみ
思いを、はせたか
振り返っては、如何ですか?

もし
アカデミックを、うたう
ならばね


〉北朝鮮、中国が、日本を核攻撃しょうとしている。
異を、挟む
価値、すら
感じ得ません

学究的に、再考察を
願えますか?

貴方の、蔑む
高校生でも
事情を
学術的に、探求すれば
こんな、帰結は
得得ませんよ?

戯言か、どうか、
其れ位は
せめて
他を、蔑む
なら
分別くださいね

極めて、不快
ですよ

投稿日時 - 2017-10-14 00:35:29

ANo.12

Nouble さん、こんばんは。

確か、戦前大蔵省は言っていました。植民地を作れば作るほど、日本の財政は赤字だと。でも、やはり、インドネシアやベトナムだって、戦争に勝っていたら、そのまま日本人が居座っていたと思います。そして、日本式の教育をしていたと思います。敗戦後、岸内閣の時にアジア諸国に対する援助を始めました。でも、エコノミックアニマルといわれた日本がアジア諸国にしてきたのは植民地と同じ、その国の政治家に対してわいろを渡し、利権を手に入れる外交官や商社マンを中心とした経済的な植民地でした。そんなところからも想像できます。

投稿日時 - 2017-10-13 20:14:08

お礼

有り難うございます。

〉植民地を作れば作るほど、日本の財政は赤字だ
どうして
赤字に、なる
と、
貴兄は、読み解かれますか?

〉インドネシアやベトナムだって、
〉戦争に勝っていたら、
〉そのまま日本人が居座っていたと思います。
そうでしょうか?

百歩、譲って
戦争後も
欧米、同様
居座った
と、仮定します。

日本が、勝ち
欧米、列強が
極東、搾取から
手を、引っ込めた後
今世、同様
戦後に、起こる
流れ
人権運動
其の、中で
日本統治下の、各地は
欧米が
独立に、寄与した
其のようには
振る舞わない、
日本政府は
同様には、振る舞わない、
と、される
其の、論理根拠は
どの点を、挙げられますか?

もし、
各地の、方々が
日本人で、いたい
と、想起する
其の、可能性は?

どう認識されますか?

〉日本式の、教育を
〉していた
しましたね
お陰で、親日ですね

当時
日本の、統治
前後の、各地では
教育すら
与えられない事か
多々、見られませんでしたか?

教育を、受け得た
其の事に、対し
当該、方々の
中に
感謝を、述べられる方が
少なくない

間違いですか?

〉アジア諸国に対する援助を始めました。
良い事ですね

〉日本がアジア諸国にしてきたのは植民地と同じ、
〉その国の政治家に対してわいろを渡し、
〉利権を手に入れる外交官や商社マンを中心とした
〉経済的な植民地でした。
戦後、戦中の、
境は
其の事に、対し
ありますか?

投稿日時 - 2017-10-13 23:19:10

ANo.11

Nouble さん、こんばんは。

貴兄は、かの戦争に
ついて
どの様に
捉えて、られますか?

大東亜共栄圏なんて日本人が欧米人に代わってアジア人を支配しようとしていたことは見え見えです。いくら糊塗したって、無駄です。中国には日中国交正常化交渉で、国交樹立後、資金援助をどの位したんでしょうね?南北朝鮮には植民地時代から開発資金を使って、開発し、戦後も国交正常化とともに支援金を出しました。もう何もしなくて結構ですという条約の名分もあります。北朝鮮はどう思ってるか分かりませんが、金丸訪朝団がお金を出すという表明を金日成に出していると思います。金額は分かりません。
彼らは難癖をつけて、またお金を請求してくる可能性はあります。このお金の金額は国家の年間の予算の何年分でしょう。何十兆というお金を使って、中国は核弾道ミサイルの開発や核実験を行いました。また、中国にしたって、なにくれとなく支援してくれるお金というものが必要に違いありません。

投稿日時 - 2017-10-13 18:44:17

お礼

有り難うございます

欧米は
教育を、与えず
インフラ開発を、怠り
搾取を、志した

日本は
教育を、与え
インフラを、整え
内地民と、同等に
しよう
と、努めた

此の、点は
お認めに、なられますか?

結果と、して
韓国と、中国を、
除いた
彼の、経済圏
各国は

此の、国に
感謝の、念を
向けて、います

お認めに、なられますか?

日本と、しては
同じ、扱いだった

思われる、中

同等に、
列強に、より
国が、滅ぶ
危機に、さらされて

では
此の、
親日、反日、
の、違いは
何故で、しょうか?

アジア圏に、おける
親日を
貴兄は、どう
分析されますか?


私の、見解は
中国と、韓国は、
残念ながら
政府安寧化の、策
と、して
反日を、ねつ造し
認知を、歪めて
きました

残念な、事
と、思います

但し
侵略行為は、事実
無理強いは、罪
反省して、余りある
とも、思います。

他方で
日本が、立たなかった場合
極東は
アフリカや、中東の、
ように

欧米が
自らの、利害
のみで
直線の、国境を
「弾く」
事態に、なった
とも、思います。

確かに
暴力勇者で、
賢者では、なかった
しかも
恥ずべき、点も
多数…

でも、其処迄
勇者、救世者は、
糾弾されるべきか?

とは、感じます。


貴兄は、どの様に
考えられますか?

彼の、38度線の
ようなものが
極東、全体に
強いられた、方が
良かった

と、お考えですか?

投稿日時 - 2017-10-13 19:24:22

ANo.10

[平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した。]

前文のこの部分と、9条を併せ読めば、判ると
思います。

つまり、北朝鮮も中国も含めて、日本以外の国は
総て、公正と信義の国だから、日本は、軍隊を持つ
必要はない、ということです。

また、米国が守ってくれるから改正の必要がない、
というのならトンデモありません。

米国はかつて中国と手を組み、国連から台湾を追い出した
前科があります。
それまでは、台湾が常任理事国だったのです。

日本とて、事情が変わればどうなるかわかりません。

それになにより、軍事的に独立しないから、米国追随
政治をやっているわけです。
こんなことを何時までも続けていたら、日本から自律性が
無くなります。

投稿日時 - 2017-10-13 18:17:33

お礼

有り難うございます。

少し、見解に
相違が、ありますね

〉北朝鮮も中国も含めて、日本以外の国は
〉総て、公正と信義の国だから、日本は、軍隊を持つ
〉必要はない、ということです。

現実把握と、して
如何な、ものも
悪に、染まる
可能性は
正に、否定できません

しかし
現実把握と
同時で、有り
同等で、ある
基本姿勢と、して
他者をを、尊重する
ならば…

ならば
他を、疑う事
其のものが、悪
と、言う、
視点も
欠かしては、ならない
でしょ?

況してや
目指すべき先を、指して
縛る、もの
では

理想を、語り
歪みを、ことわりに
沿わせる、のは
必定、かと
思いますがね?

ことわりを、歪みに
合わす
の、ですか?

〉日本から自律性が
〉無くなります。
異な、事を
申される
殊更に、愉快ですね


幾つか、お伺いします。
貴兄は
自身が、自立されている
と、
理解を、持たれてますか?

貴兄は
謳歌する、社会分担の内
どれ程の、全てを
成してますか?

社会分業制、否定派
ですか?

ボディーガートの、サービス、
警察機構、
等、ナンセンス
自分で
自らの、身は
守るべき
と、考えられますか?

自らを、守れないものは
自立して、いない
と、申されますか?

外交で、自らを
守り得る、ものをも
自立していない
と、申されますか?

ご意見を
お聞かせください

私は、貴兄をも
視野の、Rangeが
変われば

私と、同意見に
なる
と、
安心して、いますが
間違い… ですか?

投稿日時 - 2017-10-13 19:02:24

ANo.9

今の憲法はアメリカが日本を戦争させないために作った憲法
なので日本のための日本国憲法は必要です

投稿日時 - 2017-10-13 17:23:17

ANo.8

改憲だ 何だ・・の前に まずは 環境整備でしょうね・・

こんなポイ捨てゴミの多い国を 子孫に渡すのか?

子孫にゴミを片付けさせる事になるのに 何が改憲だ・・としか 思わないし 子孫も そう思いながら 渋々ゴミを片付ける事でしょうね・・

あなたみたいな考え方って 手っ取り早く言えば 偽善者・・

投稿日時 - 2017-10-13 14:12:42

お礼

有り難うございます

〉偽善者…
ですか、
トホホ

何年も、前
何時だったか
忘れそうに、なるほど
に、前

日本人が
海外の、スタジアム
試合後に、清掃し
ニュースに、なる、

海外で、
韓国の方、だったか…
清掃を、賞賛される、

等、ありましたよね?

実は、
其の、更に前
車産業、衰退に、
寂れる、アメリカの町
デトロイトで、しょうかね?
壁が
落書きに、覆われ
公園が
背丈ほどの、草に
覆われる
事態が、ありました

街は、荒廃し
治安が
著しく、悪くなってました

人々は、
他者を、責めるばかり

しかし、
幾人かの、方が
立ち上がり
進んで
刈り取りを、行い
見違える、さまに
なりました

途端
結果治安が、改善した
と、言う事が
ありました


さて、ところで
私は、一時期
デトロイト?
の、更に前

海外観光客に
一時期
つきまとわれて、いました

私が、道のゴミを
当時、既に
十年、以上
拾い続け
事有る毎に
老人に
席を、譲っていた

だからこそ
海外の、方もが
私を、探し
神の、如く
拝謁を、望み

有り様を
自らに、据え

結果
公園を刈り取り
自らを、整え
清掃し
イノベーションに、なった
と、
考えて、いますよ?


ぽいぽい、ポイ捨てを
する
と、申されましたが
私が、
其の、意識改革を、
広めた、元祖
ですよ?

私は
偽善者ですか?


謂わば
貴方自身が、尊敬する
ポイ捨て、抑止に
世界を、動かした
中核的存在を
偽善者と、
罵っている、状態…
ですよ?

私は
偽善者ですか?

社会を、変えよう

志す、時

まず、
重圧が、掛かり
次に
塗りつぶそう
と、されます

更に
変革の、流れが
始まると
揺り返しが、幾重にも
押し寄せ
押し返そう
と、してきます。

其れ等と、融和し
解決して、いく事は

神に
信託を、受けたもの
でも、尚
難しい事

況してや、偽善では
なかなか、辛いもの
と、思いますよ?

多くの、場合
重圧の、気配を
想起した、時点で
二の足を、踏む
たじろぎ、留まる
で、しょうね


偽善などと、いう
肝の、据わって
ない

罵られるのは
私の、
此の、名を
掲げた、看板に
対し
泥を、投げる
ようなもの
肝の、据わってない
と、罵るようなもの
お控え、願いたいもの
ですが


改めて、伺いますが
貴兄が、判断する
基準に、おいて

偽善とは
何処に、基準を
見いだしますか?

投稿日時 - 2017-10-13 18:42:44

ANo.7

Nouble さん、こんにちは。

自衛隊は確かに軍隊です。これは明記しないといけないと思います。ただ、明記すると、中国や、北朝鮮、韓国が怒り出します。これが、彼らの常とう手段です。日本は軍国主義になったといい口実になりますよ。たかりにすぐ走るかもしれませんからね。
だから、憲法の前文の部分では武力の行使について強い戒めのようなものが必要なのだと思います。外相の仕事は今よりも大変なものになるでしょうね。

投稿日時 - 2017-10-13 11:12:01

お礼

有り難うございます

少し、
興味を、持ちましたので
お教えください。
〉彼らの常とう手段です。

との事
彼等との、背景には
先の、戦争がある
と、思いますが

貴兄は、かの戦争に
ついて
どの様に
捉えて、られますか?

侵略戦争ですか?
欧米植民地搾取に対する
極東共栄防衛圏樹立ですか?
其れとも…?

如何ですか?

投稿日時 - 2017-10-13 17:46:09

ANo.6

なぜ改行ばかりなのか?そこが気になりますが、憲法はすべての法律の上位にあってこれに合わない以下の法律は作れないから、現状と合致しない箇所を変えるというのが答えです。
でも本当にそうなのかな?とも思います。そんなんどーでもなるでしょ。実際軍隊はあるし、武器を持ってるしそれは廃止しろとか誰も言わないし。他の国云々もちがうけど。いいじゃん。
そもそも戦争したくない人達にとって憲法は後ろ盾として「言いやすい」それだけのこと。この条文があろうがなかろうが反対は反対だから急にひっくり変わるわけではありません。ただ自民党が大手を振っていろいろ出来る。それをとめる手段はないという情けない野党だから憲法が盾になっているだけ。
他にも憲法に違反していることはあるし、でもみんな生きてる。国は滅びて無い。
だからこの憲法は国の象徴理念として残すべき。せっかくSF小説から抜粋した平和憲法。理想じゃん。アニメの国としてふさわしい憲法ですよ。

投稿日時 - 2017-10-13 09:21:13

お礼

有り難うございます。

〉現状と合致しない箇所を変える
具体的に、何処が
合致して、いませんか?

〉他にも憲法に違反していることはあるし、
〉でもみんな生きてる。国は滅びて無い。
違反して、罰無ければ
それで、よし
と、読めてしまいました。

ご真意は
此に、ありますか?

〉SF小説から抜粋した平和憲法。理想じゃん
済みません、
皮肉に、聞こえて
しましました

確かに
空想に、近い
しかし、
人が、須く
あるべき状態、枠組み、
其れを、規定するものが
憲法
ならば、
此も、正当
と、思えますが
此の、点を
どう、感じられますか?

まぁ、私も
護憲派に、近いので
此の、様に
述べるのも
何なのですが

投稿日時 - 2017-10-13 17:32:00

ANo.5

私は安倍総理が何の為に改憲したいのかが良く判りません
9条の1項2項を残し3項で自衛隊の事をを明記したいとの事ですが
それだけでは、今の自衛隊が出来る事が変わる訳ではありません
ただ、自衛隊の存在が憲法により合憲化されるだけです

それ以前に他国の侵略から国土を守ったり災害が起きた際などに現地に派遣されたりと
日本の国民で自衛隊が不要と思っている人は居ないと思います
(居るとすれば共産党員くらい?)
ですので、今と変わりないのであれば、態々改憲する必要がないんじゃなかって気がする訳です

ただ、そうなると改憲には+αの何かがあるのかって勘ぐってしまいます
例えば、敵基地攻撃能力とか・・・

自衛隊は専守防衛に特化している為、敵基地攻撃能力を有していません
何故なら、敵基地を攻撃出来る武装は侵略の為の武力と判断され
憲法違反になってしまうからです

ですから、自衛隊は戦闘機は持っていても爆撃機は持っていません
地上攻撃が出来るF-2Aも対空地と言うより対空艦に特化しており
領海内に侵攻して来た敵艦隊を排除する為の物で、あくまで防御特化です

日本の自衛隊がその効力を発揮出来るのは、日本の領土、領空、領海内に限られます
ですので個別的自衛権の範囲を広げ敵基地攻撃能力でも持たせようと目論んでいるんじゃないかとう疑念があります
風の噂で、日本も中距離弾道巻ミサイルを配備すべきだとか物騒な事を言う方も居るらしいですしね

・他国を侵略しない
・他国の侵略を許さない
・他国の紛争に介入しない

この三つが自衛隊の理念です
自衛隊存在の合憲化のみの改憲内容であれば、賛同しなくはないですが
このうちのどれか一つでも蔑にされるのであれば改憲には反対ですね

投稿日時 - 2017-10-13 08:08:30

お礼

有り難うございます。

投稿日時 - 2017-10-13 17:13:57

ANo.4

日本国憲法をお近くの子どもさんにでも読ませて見ると良いかもですね

すぐに第一章1条からでもなく、9条にいくのではなく、前文から読んでもらいましょう

その前文で普通なら・・・あれぇ?おかしくない?と、なるはずなのです

その疑問に答えてあげれば、改正が必要だなぁと、まともな日本人ならわかりますよね

日本を取り囲む諸外国はすべて、平和を求めているから、日本もそうしようね
その諸外国の気持ちを尊重して、この憲法をつくったよ・・・と書いてあります

だから日本には、軍隊はいらないし、武器も持たなくていいよね・・・と続いていきますね

そんなバカっぽい事柄をそのとおりだ・そのままでいいね・・とか、考えているアホは国民の20%ぐらいです

ググッと右寄りに改憲しようぜ!とは、誰も言っていません

今の世界情勢、日本を取り囲む危機管理をもとに、もう一回この憲法があっているかなぁ・・・と、考えるのが普通かと思います

>真っ当な、改憲理由を、現行憲法の、問題点・・・

わかりましたか?

投稿日時 - 2017-10-13 07:25:23

お礼

有り難うございます。

仰られているものは
此ですか?
〉日本国民は、
〉正当に選挙された国会における代表者を通じて
〉行動し、われらとわれらの子孫のために、
〉諸国民との協和による成果と、
〉わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、
〉政府の行為によつて再び戦争の惨禍が
〉起ることのないやうにすることを決意し、
〉ここに主権が国民に存することを宣言し、
〉この憲法を確定する。
〉そもそも国政は、国民の厳粛な信託に
〉よるものであつて、
〉その権威は国民に由来し、
〉その権力は国民の代表者がこれを行使し、
〉その福利は国民がこれを享受する。
〉これは人類普遍の原理であり、
〉この憲法は、かかる原理に基くものである。
〉われらは、これに反する
〉一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

〉日本国民は、
〉恒久の平和を念願し、
〉人間相互の関係を支配する崇高な理想を
〉深く自覚するのであつて、
〉平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
〉われらの安全と生存を保持しようと決意した。
〉われらは、平和を維持し、
〉専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から
〉永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、
〉名誉ある地位を占めたいと思ふ。
〉われらは、全世界の国民が、
〉ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、
〉平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

〉われらは、いづれの国家も、
〉自国のことのみに専念して
〉他国を無視してはならないのであつて、
〉政治道徳の法則は、普遍的なものであり、
〉この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、
〉他国と対等関係に立たうとする各国の責務である
〉と信ずる。

〉日本国民は、国家の名誉にかけ、
〉全力をあげて
〉この崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。


具体的に、どの項について
義兄は
指摘を、されていますか?

お教えください。

投稿日時 - 2017-10-13 17:00:57

ANo.3

現憲法では、国内外の事案に対応できないと思うので
改憲して、対応できるようにしなければならないと感じる

投稿日時 - 2017-10-13 05:05:44

お礼

有り難うございます。

何処が、不具合か
具体的点を
挙げて、頂けませんか?

投稿日時 - 2017-10-13 17:02:06

ANo.2

i-q

平和憲法とは、とてつもなく重い盾だったのではないでしょうか?

想像を絶する盾を軽々持ち上げられたのは、
日本にやはり想像を絶する力(=金)があったからですよ。。

改憲が正しいとか不要とかいう前に、
使えなくなってしまった盾のかわりに”何か”が必要なんです!

投稿日時 - 2017-10-13 05:04:14

お礼

有り難うございます

何か、とは
何でしょうか?

投稿日時 - 2017-10-13 17:03:29

ANo.1

そもそも、自衛隊の存在そのものが「軍隊を持たない」ということと矛盾しています。「あれは軍隊ではなく、self defense forceである」、なんて、世界中どこの国も認めないでしょう。言ってみれば日本人の「本音と建前」の典型的なもので、現実的に考えて自衛隊を無くすことができない以上、「軍隊として認める」のは当然のことです。戦前のように軍人が暴走してしまったり徴兵制が復活することを心配している人もいますが、これはまた別の問題です。今では素養も無い人まで手当たり次第に軍隊に引っ張ってきたところで無駄が多いだけなので、そんなことは考えにくいです。

投稿日時 - 2017-10-13 03:14:20

お礼

有り難うございます

自衛隊を、無くす事は
どう、不可能
ですか?

他国では
軍事力に、よらず
国体維持を
続ける、国が
ありますよね?

軍無く、国なし
とは、
思い過ごしで、ない

検証は、どの様に
なられてますか?

投稿日時 - 2017-10-13 17:09:47