こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

女優の家族の心理は

実際の家族以外に分かるはずはないので、あくまでもアンケートです。
昨日の「新婚さんいらっしゃい」で、女優の妻を持つ男性が「ヌードシーンがある映画のオーディションに行ってきた」と話すと、焼きもちを焼いて「結婚したのだからああいうシーンには出てほしくない」と話していました。この夫は元芸能人らしいし、女優の妻を持つ女優は仕事として割り切っているものだと思っていたので意外でした。壇蜜氏の両親は彼女の写真が載っている週刊誌から切り取って保存するほど協力的だそうですし、以前テレビに出演していた男性は「仕事にすぎないのだから気にしない」と言っていました。これらはやはり本音ではなく、できればやってほしくないと思っているのでしょうか。

投稿日時 - 2017-10-09 04:04:19

QNo.9383670

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ダンサーの子と付き合っていたことがありますが、あるときの舞台の演出で、女性ダンサーは全員SM嬢のようなボンテージ風の衣装を着てバラムチを持って振り回し、寝ころんだ男性ダンサーの上に跨って腰を振る演出がありました。
彼女はこれで私がどういう反応をするかかなり心配してたみたいですが、私は全然気にしませんでした。だって彼女は踊るのが仕事で、演出家がこういう舞台にするって決めたのですから。
もし彼女が脱がなきゃいけないなかったら?それが嫌だったら芸能の仕事をする女性とお付き合いするのはやめなさいと思います。そうじゃない仕事をしている女性も世の中いっぱいいるのですから。ただ、彼女のおっぱいを見て喜ぶ他の男性を見たくないので、そのステージはあえて見に行かないでしょうね。

壇蜜さんは今でこそNHKにまで出るインテリタレントになっていますが、売り出してきた頃は股座にDVDを挟んで宣伝するようなヨゴレの仕事をするタレントでした。彼女は知性を見出されてインテリタレントへの道に舵を切りましたが、空いたその席に収まったのがあのインリンさんです。インリンさんみたいな仕事してたんですよ。そんでインリンさんもお年を召してグラビアの仕事をするのがキツくなってきてその後釜に入ったのが橋本マナミさんです。
股をおっぴろげていたような時代に比べりゃ今の仕事は綺麗ですから、そりゃご両親も応援すると思いますよ。NHKにも出るのですからね。田舎の人にとってはNHKに出られるタレントってのは故郷に錦でございましょう。

ちなみに知り合いのプロカメラマンから聞いたのですが、彼によると「30歳過ぎてグラビアやってる人でパパがいない人って、会ったことがないです」ということです。

投稿日時 - 2017-10-10 20:49:41

補足

壇蜜氏の話ですが、彼女の仕事を両親が知ったのは知人に「お宅の娘に似た子が週刊誌に載っている」と教えられたのが最初だそうですから、恐らくNHKとは関係が無かったのでしょう。両親も彼女自身も「仕事は仕事」と割り切る性格のようで、某地方CMが話題になった際も「あれは仕事として依頼があったから言われたとおりにやっただけ」と言っていました。彼女は女優ではないという意見もありますが、どんな演技であっても言われたことを忠実に演じるというのはやはり女優だと思っています。

投稿日時 - 2017-10-11 06:52:58

お礼

かつて彼女がやっていたような仕事を「ヨゴレ」と呼ぶかは考え方次第でしょうね。どんなに周りから「賤しい仕事」と思われていようが誇りを持ってやっている人はいくらでもいますし。彼女はかつての仕事を「汚点」とも「隠したいもの」とも思っていないようですし、その点は大したものだと思っています。後でそんな風に思うくらいなら初めからやるべきではないからです。

投稿日時 - 2017-10-13 07:40:34

ANo.1

これは本当に人それぞれとしか言えないと思います。
気にしないというのが本音である人もいるでしょうし、建前で言っている人もいるはずです。
少し前に読んだ本ですが、「うちの娘はAV女優です」というのがあります。
こういう質問をされるなら、一読するのも面白いのではないかと思います。
10人ほどのAV女優を、仮名ないし実際の芸名で取り上げている本でして、AV女優になったけど、親バレして猛反対されて、しかしその後何らかのきっかけで認めてもらえるようになって、親公認でAVに出続けているといった事例を集めたものです。
AVでさえ、認められることもあるわけですから、女優が映画などでヌードを披露するとしても、気にしないと本音で言える人もいて不思議ではありません。

投稿日時 - 2017-10-09 14:39:19

補足

昔の話ですが、小柳ルミ子が映画でヌードシーンを演じた時彼女のファンから批判が殺到したそうです。その時母親は「あれはルミ子が自分で決めたことですから、それを批判するのならもうファンでいてくれなくて結構です」と言い返したとのこと。これが家族の態度として模範的だと思いましたね。
岸本加代子がテレビ番組で脱いだ時に弟が学校で「お前の姉ちゃんテレビでケツ出してる」とからかわれたそうです。岸本は「私は自分で決めたことだから何を言われようとかまわないけど、それは弟には関係のないことです」と激怒したそうです。女優として立派だと思いました。

投稿日時 - 2017-10-11 04:57:40

お礼

その本は読んだことが無いのですが、25年ほど前、「アダルトビデオに出演した主婦」という女性がテレビのワイドショーに出演したのを見たことがあります。夫は彼女の熱意を知ると反対することなく、「やるのならすべての男性を虜にするような作品にして来い」と送り出してくれたのだそうです。その後「絶対に家族にばれることはないから」と面接で迷っている女性を説得している番組を見て、「ばれることを気にするくらいならやめておけばいいのに」と思ったものです。

投稿日時 - 2017-10-09 14:49:58