こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もしも 太陽が

爆発してしまったら
地球は凍えてしまい何も育たないので
すか。
太陽って大切なんだなあ、と
つくづく、思いました。

投稿日時 - 2017-09-08 21:01:56

QNo.9372413

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

凍える,ということは「太陽が爆発しても無くなるだけ」と想定しているわけですね。とんでもないです。太陽の発するエネルギーが1パーセント増えただけで地球の海は煮えくりかえるでしょう。地球はぎりぎりのいいバランスの上に存在しているのです。爆発するだけの質量を太陽が持っていないことに感謝したいです。

投稿日時 - 2017-09-08 21:16:54

お礼

回答ありがとうございます。

気の遠くなる遥か未来に、太陽は限界を
迎えるそうです。
私達の今、見ている風景は確実に無くなる
のです。
形あるものは、いつか終焉を迎える運命なの
ですね。

投稿日時 - 2017-10-07 11:03:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

   
太陽の劇的な変化について、いろいろな想像を巡らすのも頭の体操になります。
定説では太陽の膨張で熱壊滅するまで未だ何十億年もあるので、それ迄の地球の進展も大いにあり、できれば良い方向の夢を描いてみたいです。

回答No.4 や 9 の説明のように、燃える太陽は 40 億年後に膨張が始まるのが定説で、定説というのは、計算式などでも証明され多くの学者が認める説なので、ほぼそのとおりになると思います。が、そうなる前に、未知の天体が太陽に衝突するとか、コロナが出る内部爆発が大規模で急激に起き、太陽が大爆発する可能性もあると仮定し、推理してみます。

質問については、次のような現象が想像されます。
<爆発したら、地球は凍るか> の答は「凍らない。地球、燃え尽きる」です。
<何も育たないのか> は、爆発で地球上の生物は消滅しますが、宇宙規模には爆発のエネルギーで他の天体に変化現象が生じたり、宇宙に何か新しい芽生えが起き想像外の次元の発展現象が生れ育つかもしれません。

そういった爆発までには、今迄の生物発生から発展してきた期間と同じ程の年数が過ぎる筈です。 それまでの何十億年かの間に、他の惑星人と交流できて地球上に進歩発展が起きるかもしれません。
宇宙の何百億・何千億もの天体の中には、地球のような環境が偶然にでき生物が棲息する惑星は必ずと言っていい程ある筈です。

昔、知的生命体の身代りロボットが地球へもやって来て、惑星人の移住を企んだか、宇宙を救い惑星人も生存する企みで何か教えようとしたか、来訪があったような形跡も存在しています。が、地球があまりにも未開文明で伝達しても無益と思ったのか、訪問があったとしてもめぼしい技法などは何も残されていません。

これから何億年もの将来、そういった惑星人訪問の可能性はあります。
絶望的観測だけでなく、ハッピーな方向の可能性も想像してはどうでしょうか。
   

投稿日時 - 2017-09-24 11:22:26

お礼

回答ありがとうございます。

太陽内部は核ですよね。
今、この地球上は国と国の争いですが、
やがて星と星の闘いになるかもしれません。
同じ地球人というくくりで、他の星と戦うの
かもです。
宇宙の動画を見ていて、他の惑星が月と同じ位置にあったら…というものがあり、木星が月の位置にあったら、地球から見える圧迫感は半端無かったです。怖いくらい。
今のバランスって、大事ですね。
キタみたいな危ない国が近くにある日本ですが、
危ない惑星が近くに無くて、良かったです。

投稿日時 - 2017-10-07 12:36:38

ANo.12

すべからく、すべての地球上の生物は太陽エネルギーを源として生きています。太陽が無くなれば生物は生きてはいけません。事前に地下に広大な空間を造り、都市を建設して、核融合炉(則ち小さな太陽を創る)でエネルギーを得られれば、生き残る可能性はあります。

投稿日時 - 2017-09-13 06:47:30

お礼

回答ありがとうございます。

おっ、太陽を造るのですね。
人工知能、AIが造ってくれそうです。
外に無ければ中に造る(笑)
太陽が無くなる前に人間がAIによって
けされそうですが。(TдT)

投稿日時 - 2017-10-07 12:22:19

ANo.11

そのとおり、太陽って大切なんです。
[定説] でなく、自分の勝手な推理でいいのなら、次の回答も正解になる筈です。

太陽は爆発(本当は爆発しません)で吹き飛んで消滅する (視界から消える) ので、
取巻いていた惑星の月・火・水・木・金・土・天・海・冥王などなど、あらゆる
星々が相互間引力で引寄せられ、一つにかたまる現象になります。

その前に、太陽爆発時の熱線を浴びるので、地球の海の水は蒸発し、地下に居た生物以外は死滅してしまうでしょう。
その次に来るのが、魂も凍る絶対温度0度(マイナス273度C)の世界です。

その次は、太陽系の星々が集まってブラックホールになり、周辺の銀河系恒星・彗星・宇宙ちりなどを飲み込みながら、宇宙全部を飲込み、宇宙総体の終り
がやってきて、何も無いオシマイ! となります。

これは、理論的に証明されどの学者も認める [定説]・・・ではなく一仮説です。
   

投稿日時 - 2017-09-10 19:39:26

お礼

回答ありがとうございます。

え!!月は衛星ですよね??

最期は、ブラックホールに飲み込まれて
終了ですか。
その時、生命体は存在しないのかな。

投稿日時 - 2017-10-07 12:15:25

ANo.10

太陽が爆発すれば、地球はその爆発に巻き込まれ壊れます。
仮に巻き込まれなかったと仮定すれば惑星を結びつける重力がなくなるので浮遊惑星となり太陽系の星は宇宙のかなたへバラバラに飛んでいきます。
また、地球の表面温度はマイナス200度以下になると思われます。
何も育たないどころか何もかも氷漬けです。

投稿日時 - 2017-09-10 10:31:10

お礼

回答ありがとうございます。

永遠に解凍する事の無い氷の中に閉じ込め
られるのですか。
このバランスが崩れる日がいつか来るのですね。
確かめようもありませんが。
誰も知らない地球の未来。。

投稿日時 - 2017-10-07 12:04:45

ANo.9

定説は、太陽が膨張してきて、あと50億年足らずで地球はその熱球の中に飲込まれてしまう、とされています。 ウェブで良く確かめると良いでしょう。

地球が氷河期に入る時期はあっても、太陽の影響による凍る現象はない筈です。
   

投稿日時 - 2017-09-09 15:54:59

お礼

回答ありがとうございます。

太陽が膨張してきて、地球は飲み込まれるの
ですね。
自転しながら離れていく事は不可能なので
しょうか。

投稿日時 - 2017-10-07 12:00:37

ANo.8

太陽は爆発を続けているのです。
すごい爆発(水爆と同じ)が続いているので、すごく離れた地球までその熱や光が届いています。
爆発が激しくなり過ぎると膨らんで爆発が少し収まり、縮んで元に戻るを繰り返しています。
だから、これ以上の爆発は起きようがありません。
太陽内部の成分が少しづつ変わって爆発の状態は変わりますが、太陽は当分は膨らむだけで巨大な爆発は最終段階になると起きるかもしれません。

投稿日時 - 2017-09-09 08:38:14

お礼

回答ありがとうございます。

太陽は、膨張し続けているのですよね。
太陽のおかげで物が見え、作物が育つ事を
当たり前と思わず、感謝したいですね。

投稿日時 - 2017-10-07 11:56:12

ANo.7

爆発したら、地球も木っ端微塵になってしまいますね。

質量そのままで、自然と火が消えてしまった場合、地球の表面温度は、-100程度になるでしょうね。
海は凍り、大気は完全に乾燥し、一切の光はなく、地面も凍っていますので、掘削することもできなくなります。

何も育たないレベルの話では無くなります。

投稿日時 - 2017-09-09 02:26:15

お礼

回答ありがとうございます。

この世の果て、どころかこの星の終焉ですね。
海が凍る。総南極化ですね。

先日、眞子様の婚約会見で、お相手を「太陽の
ような笑顔」と言ったタイミングでの太陽フレア
なんだか不吉。

投稿日時 - 2017-10-07 11:49:40

昔の天文学の研究者は、
 ・太陽が爆発したら太陽系の惑星も巻き込まれてしまう
 ・爆発後は新しい太陽系ができる
 ・x千億年後らしいので私たちは観測できない
と言ってました。

別の研究者は
「宇宙にコロニーをつくり、太陽が爆発する前に地球から
 脱出しなければいけない」と言って、
軽くて強い建設素材の研究や、ロケットエンジンの研究、宇宙ステーションで
野菜を栽培(自給自足)の研究など行っているそうです。

投稿日時 - 2017-09-08 22:40:40

お礼

回答ありがとうございます。

地球を捨てて別の住めそうな星に移住するの
でしょうか。
そこに生命体が居たら、排除して。
宇宙戦争が現実になりそうです。
私は、宇宙人がUFOで来ているのは、あちらも
住めそうな惑星を探しているのかと思っていま
したが、あれは使わない機能が退化した未来の
人間で、タイムマシン(UFO)で過去に警告に
来ているのかも知れませんね。未来を変えよう
と。

投稿日時 - 2017-10-07 11:43:38

ANo.5

こんにちは。

仮に太陽の爆発から運良く免れたとしても、各惑星を引っ張っている引力も無くなってしまう事になりますから、地球を始め太陽系の惑星達は宇宙のさまざまな方向に直線運動で突き進む事になるのでしょうね。

地球の自転が保たれているとしても、24時間真っ暗闇ですね。
太陽光発電は無用の産物となり…

果たして天候はどうなるんだろ、気温は?極低温?

何かにぶつかるか吸い込まれるまで、決して明けない夜が永遠に続く、宇宙の暗闇を進み続ける氷の惑星になってしまうのかな。

月はどうなるんだろ。

投稿日時 - 2017-09-08 22:09:01

お礼

こんにちは。

太陽の寿命は100億年。あと50億年だと言われて
います。太陽が終わる時、他の惑星は太陽から
遠ざかるとか。
しかし、太陽無くして地球は存在出来るのか。
今も日が当たらないだけで寒いのに。。

投稿日時 - 2017-10-07 11:35:30

ANo.4

爆発してしまったら地球は飲み込まれて一緒に消滅します。天体は爆発の前に膨張するので太陽系は全部飲み込まれるでしょう。

投稿日時 - 2017-09-08 21:24:12

お礼

回答ありがとうございます。

先の太陽フレア、結構な小爆発でしたが、
太陽は全く意に介さない感じですね。
頑丈に出来ているのですね。
天王星、海王星も飲み込まれるのですか。

投稿日時 - 2017-10-07 11:27:56

ANo.3

太陽の爆発に地球も巻き込まれて、跡形もなくコッパミジンです。

投稿日時 - 2017-09-08 21:16:56

お礼

回答ありがとうございます。

コッパ。
やがて宇宙の塵となる、母なる地球。
沖田艦長の言葉が聞こえます。
「ああ地球、なにもかもが懐かしい…。」

投稿日時 - 2017-10-07 11:06:57

ANo.1

太陽フレアでさえ怯えているのにそんなことあったら大事件ですよ。
地球ですか?巻き込まれて終わりですよ。

640光年離れたベテルギウスが超新星爆発すると言われていますが、
ベテルギウスの北極側と南極側の数度に入っていると地球が滅ぶとされ、
その数度に入っているかが世界中の科学者が計算したほどです。
ま、今のところ入ってはいませんが相手は爆発。
きちんと自転が守られることなど保証はないでしょう。

投稿日時 - 2017-09-08 21:12:04

お礼

回答ありがとうございます。

太陽は膨張し続けているのですよね。
何万年か後に水星、金星が巻き込まれ、
地球はギリ大丈夫だとか。
何の保証も無い話ですが。

投稿日時 - 2017-10-07 10:54:01