こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「冷やし中華始めました」の力

「冷やし中華始めました」という言葉。

単に季節商品を始めたお知らせにすぎないのなら
・かき氷はじめました
・焼き芋はじめました
・おでんはじめました
等と同列のどうということのない言葉ということになります。

しかし類似の言葉と比べ、「冷やし中華始めました」には何か特別なものを感じます。そう感じるのは私だけではないはずだと思います。

「冷やし中華始めました」にはなぜ・どのような点で他の言葉と違うのでしょうか?
この点について教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-07-22 17:35:59

QNo.9354677

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>「冷やし中華始めました」には何か特別なものを感じます。

今でもあるかどうかは知りませんが、昔(と言っても回答者が子どものころ)は、夏は氷屋、冬は焼き芋屋や炭屋というように「季節によって商売を変える」店がありました。このような時代には、野菜・果物・魚介類などの食品を食べられる時期も通年ではなく限定されていましたので、「冷やし中華始めました」も「おでん始めました」「焼き芋始めました」と同じように「季節感を感じるものの一つ」に過ぎませんでした。

ところが現代では、かなり季節感が薄れてしまい、ほとんどのものは一年中食べられるようになりました。確かに1年でもっとも暑い一時期だけはコンビニの店頭のおでんの鍋はほとんど見かけなくなりますが、それでも店の棚には真空パックのおでんが健在ですし、お盆を過ぎれば鍋も再登場します。(オフィス街では冷房で冷えた体を温めるのとして女性に人気だとか…、「夏のおでん」を売り込もうとする動きもあるようです)また「焼き芋」は通年で買えるようになりました。

そのような時代に、中華料理店(というかラーメン店)の「冷やし中華」は今も多くの店では「季節メニュー」で、暑い時期にはさっぱりしたものを食べたくなることもあって人気を集めています。「冷やし中華始めました」の張り紙は、多くの人にとって、「もうそんな季節になったのか」という「季節感」を感じることができる数少ない物の一つになっているのだと考えます。

「冷やし中華始めました」という言葉そのものに力があるのではなく、「食べ物の季節感が薄れてしまった」社会の変化が背景にあるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2017-07-23 06:37:23

お礼

>夏は氷屋、冬は焼き芋屋や炭屋というように
>「季節によって商売を変える」店がありました。

なるほど。橋本聖子さん方式ですね。確かにそういったお店は思いつきませんね。


>「季節感」を感じることができる数少ない物の
>一つになっているのだと考えます。

なるほど。そうなのかもしれませんね。ありがとうございました

投稿日時 - 2017-07-23 15:13:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

pringlez さん、こんにちは。

冷やし中華は私たちにとって、夏の風物詩です。「冷やし中華始めました」の張り紙は今年も夏が来たんだなあという気持ちにさせます。

投稿日時 - 2017-07-23 11:54:57

補足

冷し中華なんて、歴史はとても浅いと思うんですよ。
おそらく数十年、長くても100年程度だと。

そうめんやところてんであれば数百年の歴史があるはずだと思います。
※今ちょっと調べたら、そうめんは1200年以上前、ところてんは1500年前から日本にあるようです。

なぜ歴史の浅い冷やし中華が風物詩の座を得たのですかね。

でもそうめんを出してるお店って少ないですよね。家で食べるもののイメージがあります。あれも不思議です。

投稿日時 - 2017-07-23 15:25:17

お礼

>冷やし中華は私たちにとって、夏の風物詩です。

風物詩だから。そういうことかもしれませんね。
ありがとうございました

投稿日時 - 2017-07-23 15:25:30

ANo.4

かき氷や焼き芋、おでんというのは専門店がありますが、冷やし中華の専門店というのは、少なくとも私は知りません。
普通はラーメン屋とか中華料理店が、気温が高くなってくると始めるものだと認識しています。
その辺の違いがあるのではないかと思います。

投稿日時 - 2017-07-23 08:52:13

お礼

専門店の有無が影響しますか?
そうですか。ありがとうございました

投稿日時 - 2017-07-23 15:01:51

ANo.2

こんにちは。

冷やし中華はラーメンと同じで、人気のある国民食ですからね。それだけに、「冷やし中華始めました」の張り紙はインパクトがあって、それを見た人が「おお! 始まったか!」と思うのでしょうかね?。

投稿日時 - 2017-07-22 21:18:12

補足

皆さんそんなに食べるんですかね?
私は食べても年に数回、食べない年もあるくらいです。

投稿日時 - 2017-07-23 15:14:46

お礼

人気のある国民食だから、ですか。
そうですか。ありがとうございました

投稿日時 - 2017-07-23 15:14:57

ANo.1

50代妻子持ちの♂です。

Q:
「冷やし中華始めました」にはなぜ・どのような点で他の言葉と違うのでしょうか?

A:
冷やし中華自体が、メインディッシュになるからだと思います。
かき氷、焼き芋、おでんはあくまでもサブメニューと言うのが、私の考えです。

投稿日時 - 2017-07-22 17:48:58

補足

そんなこと言ったら、
・うなぎ始めました
・そうめん始めました
・鍋メニュー始めました
などでもいいんですけど。

投稿日時 - 2017-07-22 18:02:46

お礼

えー、そういう違い…。そうですか?
ありがとうございました

投稿日時 - 2017-07-22 17:58:51