こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子どもにヨガをやらせてみたい。アドバイス下さい

小学校低学年の子どもにヨガをやらせたいと思っているのですが、疑問や悩みがあります。
詳しい方、アドバイス下さい。

女の子なのですが、
•首、肩、腰に力が入りやすくコリがある。

•お腹が張りやすく、過敏症腸症候群気味と言われたことがある。

•反り腰気味である。

•肩の高さが左右で違う気がしており、床に座る時にまっすぐに座れずに体が傾く。

•体の力の抜き方が分からないように見える、などの、体の悩みを抱えています。

小児科や整形外科などに何度か掛かりましたが、
「子どもなんだから、外遊びさせておけばそのうちよくなるよ」とか、
「あまり気にしないで様子見でいいと思うよ」などと、言われたりしてきました。

母である私自身が子どもの頃に似たような体質でしたが、
子どもが肩凝りなどする訳がないなどと言われ、
大変、辛い思いをしていた時期がありました。
体の歪みなどをこじらせた挙げ句、大人になった今あちこち体の故障を抱えています。

私自身が、少しでも自分の体のメンテナンスになればとヨガ教室に行き始めたのですが、
子どもも興味を持っているので、子どもにも習わせたいと思いました。

しかし、ヨガ教室の先生に、
子どもに対して、大人と同じペースでヨガをやらせると、脱臼しやすくなるから、
本格的なことをやらせるのは(習い事として始めるのは)、お勧めしないと言われました。

子どもにヨガポーズをさせすぎると、脱臼しやすくなるのでしょうか?

体を動かすことは好きな子なので、十分なくらい運動はしています。
二年間ダンスも習っていて、基礎練習に力を入れてくれる先生なので、しっかり体は使っていると思いますし、外遊びも好きです。
同年代の普通相当、あるいはそれよりも体は動かしている方だと思います。
ただ、本を読んだり、お絵かきしたりするのも好きなので、俯きの姿勢で長時間過ごすことも多いです。
テレビはあまり観ません。ゲームもたまに私のスマホに入っているゲームをさせているくらいで、ゲーム機はまだ持たせていません。

キッズヨガ教室に興味があって、一つ体験に行きましたが、
色々と思うところがあって、クセが強くてしっくりきませんでした。

大人のスクールで、小学生も受け入れ出来ますよというスクールがあれば、通わせてみてもいいと思いますか?

また、そもそも大人ヨガと子どもヨガは何が違うのでしょうか?

このポーズはお勧め、こういうポーズはやらせない方がいいなどのアドバイスなども頂けたら嬉しいです。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-04-21 23:10:16

QNo.9320283

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、関節の音は気にしなくても良いと思います。
大人でもよくあることですし、成長期のお子さんであれば関節もこれから成長してゆくと思います。
音が出た時に痛みを伴うならちょっと心配ですけど、慢性的なものでなければ様子見でいいかと思います。

指圧の件ですが。
失礼かもしれませんが、一般の大人が子供の指圧を行うと、力が強すぎて筋肉を傷付けてしまい、逆に固くなってしまうことがあります。
鍼灸院の先生とかプロは、凝り固まった筋肉のみをほぐして柔らかくします。
闇雲に色々グイグイと指圧するとその時点では良くなるかもですが炎症になると更に硬くなってしまいます。
小学生低学年のお子様だと首筋や肩なら、タオルを乗せて手で筋肉の方向に擦って摩擦熱で温めると効果があります。
お風呂上がり後にストレッチはいかがでしょうか?
お子さんと一緒に全身のストレッチを行うと楽しいと思いますよ。
まずは腰と首周りの血行を良くするために、腰と首を重点としたストレッチをしてからお休みになると楽になると思います。
小学生の頃から肩こりが酷い方とか私も何名か診ましたが、原因をしっかりと把握してからでなければなかなか改善しないと思います。

今後のお勧めとしては、
・指圧は一旦止めて擦って血行を良くしてあげる。
・ストレッチを試してみる。
・キッズヨガ教室に通い様子を見る。
しばらく経過を見て、それでもなかなか改善しないのであれば腕のいい鍼灸院の先生に診てもらうのも良いかもしれません。
ヨガの先生なら紹介してくれるかもしれません。
小児整形外科のお話は一旦無視しましょう、ヨガやダンスを続けているのであればきっと良くなってゆくと思います。
お話の限りでは悲観すること無く、注意深く見守ってあげて頂ければ良くなると思いますよ。

投稿日時 - 2017-05-02 11:14:56

お礼

大変、親身に分かりやすいご回答を下さり、有り難う御座います。
今日から指圧を止め、摩擦やストレッチなどを行い、ダンスとキッズヨガで様子を見てみます。

悲観しすぎず、注意深くの気持ちを忘れずに子どもにも接したいと思いました。
有り難う御座いました。

私も私で、この半年くらいしびれを伴う肩こりなどに悩まされており、
整形外科に通っても治らずに悩んでいる為、また別質問でお世話になることもあるかも知れませんが、
その際は、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-05-02 13:15:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ヨガを行うことは良いと思いますが、やはり大人と同じレッスンを行うのはリスクが有るでしょう。
最初のヨガ教室の先生のお話は最もだと思いますし、事故や怪我を起こしたら責任問題にもなると考えたと思います。
小学生低学年ですと骨も関節も靭帯も不完全なので、せめて中学生くらいにならなければ無理に関節を曲げることは避けるべきだと思います。
股関節や肩関節がまだまだ浅い場合があるので、無理に曲げて脱臼すれば一生に関わる可能性もあります。
新体操やバレエ等は指導に実績があるのでリスクは少ないと思います。
信頼できる子供向けのヨガ教室を探すほうが良いと思います。
二年間通っていたと書かれているダンス教室はいかがでしょうか?

お子さんを整体院に見せるとか矯正を受けさせるとか絶対に止めてください。
児童であれば成長期はこれからですので、体が曲がることなど当たり前です。
整体は医学もまともに勉強しない素人ばかりなので、年々医療事故が多く裁判になっています。
骨盤が曲がっているなどとバキバキされて重度の後遺障害になったら大変です。
しかしながら側彎症の可能性もあるかもしれませんので、専門の整形外科や総合病院で一度検査を受けたほうが良いかと思います。
私は一応専門ですので、聞き入れて頂けたら幸いです。

投稿日時 - 2017-04-22 11:55:55

補足

有り難う御座います。
頂いたご回答に、大変納得致しました。
整体院や矯正はやめようと思います。

あれから、もう一つキッズヨガ教室を見つけ、
先生がバレエ経験者とのことなので、色々相談してみたところ、
背中が硬くなっている(肩こりがひどい)と指摘され、子ども向けのプログラムで無理なく体にアプローチかけていくことは出来ると言われたので、
暫く通ってみようかなと思っています。
やはり、大人向けのヨガ教室へ通わせるリスクを考えるとその方向に進まなくてよかったと思います。
本当に有り難う御座いました。

ダンス教室は今も続けていて、始めた当初より体自体は柔らかくなり、体幹がよくなりましたのでこれからも続けたいと思っています。

「ご専門でいらっしゃるとのことで、補足質問をさせて下さい」
子どもが、肩を動かしたり回したりすると、
ゴリゴリとかなり大きい音が鳴ります。
あと、よく足首からも鳴ります。

体を指圧すると、あちこちに凝り固まった塊もあります。
首も張っていて、頭皮も硬く、
たまに頭痛や、俯くとめまいがするというので指圧してあげたりすると、軽減するようです。

小児整形外科で、一度複数枚のレントゲンを撮って観てもらったことがあるのですが、
体を体が支え切れていない(骨は曲がっていないけど、体は曲がっている)のと、
外側重心で立つ癖が付いていると言われました。
運動させておけば直ると思うよと言われてそれっきりになってしまったのですが、
家などでどうしてあげたらいいでしょうか?

投稿日時 - 2017-05-02 08:20:09

ANo.1

娘さんがまだ成長期にある時には身体全体を使う運動を主体的に
されるほうが良いですね。身体の歪みなどは整体などに行けば
どの様なバランスになっているかは教えてくれます。
まずは身体のバランスを改善することを考えたほうが良いかと
おもいますよ。身体のバランスが悪いままであればどんな運動で
あろうがヨガであろうが身体に良くはありませんよ。

女性は基本的に骨盤がズレやすいと言われています。女の子座りを
癖の様にする女の子は必ず生理痛に悩まされたりするとも言います。

ですので骨格のバランスをちゃんとすることを主体的に考えて
あげるほうが娘様の為にもなりますよ。ヨガであれば成長がある程度
止まり始める高校生ぐらいから始めても遅くは無いと思います。

投稿日時 - 2017-04-22 00:25:19

お礼

有り難う御座います。

>女性は基本的に骨盤がズレやすいと言われています。女の子座りを
癖の様にする女の子は~の下りに、ハッとしました。
よく、女の子座りや体育座り、正座やあぐらなど、床の上でベタ座りさせる生活を自宅でもさせています。
私も子どもの時にそうでしたが、生理痛も重かったです。
なるべく、椅子を使う生活に変えさせます。
有り難う御座いました。

投稿日時 - 2017-05-02 08:26:49