こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

故人の土地売却

かなりややこしいのですが、教えていただけたら幸いです。
私の母は離婚しており、その後再婚し家を購入して住んでいました。
再婚相手(以降Bとします)には前妻に二人の子供がいます。(二人とも成人してます)

Bが亡くなり、母は一人でその家に住むことになりました。Bの二人の子供から財産は放棄すると口約束をしていただきました。
そのとき登記をBから母へ移しておけば良かったのですが、何もせず10年たちました。

現在、母は体調を崩し医療の整った施設に入所するほかなくなりました。
なので、家を売却してその費用に当てたいのですが、全てをB任せにしていたため固定資産税が、どの口座から引き落とされているかさえ分からないそうです。
登記書類などはてもとにあります。
どのような手続きをすれば、売却まで持っていけるのでしょうか?

投稿日時 - 2017-04-21 22:57:26

QNo.9320278

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

これは面倒ですね

所有権をお母様に移さなければ何も出来ません

>Bの二人の子供から財産は放棄すると口約束をしていただきました。

相続放棄の手続きは行われたのでしょうか?

口約束では何の効力もありません

法的には相続の発生から3ヵ月以内に家庭裁判所で相続放棄の手続きを行われなければ相続放棄した事にはなりません

相続放棄の手続きが行われていないなら、お母様が土地を相続する旨の遺産分割協議書を作成して、所有権を移してから土地の売却という事になると思います

でも、人の心は変わる物ですから、すんなり行かないかもしれません

B氏の2人のお子さんからは遺産分割協議書に実印を押してもらって、印鑑登録証明書、住民票、戸籍抄本などを頂かないとならないので面倒ですね

投稿日時 - 2017-04-22 06:01:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

Bさんの亡くなった際の住所地の管轄家庭裁判所に
「相続放棄・限定承認の申述の有無についての照会」を行う。
Bさんの実子に直接聞けるのであれば直接聞いて、
事件番号に受理年月日を確認する。

放棄されていたら、
「相続放棄申述受理証明書」の利害関係人による申請をする。
詳しくは管轄裁判所に確認してください。

証明書が届けば、
証明書に相続登記に必要な書類をそろえて登記所で移転登記の手続きを行う。
お母さま以外の人が行うのなら委任状が必用。

放棄されていない場合。
Bさんの実子と質問者様のお母さまとの遺産分割協議書の作成が必要。
そして、これもお母さまが
BさんとBさんの実子に質問者様の母親の
相続登記に必要な書類をそろえ、登記所で手続きをする。

お母さま以外の人が行う場合、委任状が必用。

売却も、お母さまが直接行わないのなら委任状が必用。


面倒なのは放棄されていないときですね。

>固定資産税が、どの口座から引き落とされているかさえ分からないそうで

通帳があれば、口座振替なら記載があるので見ればわかると思います。

投稿日時 - 2017-04-22 09:33:08