こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

沖縄はどう考えるか

北朝鮮の軍事バランスの特化が際立ってきて、アメリカ海軍との
睨み合いが続いています。
北朝鮮のミサイルは横田基地や沖縄の米軍基地に照準を合わせて
いる。と言っていますが、沖縄の翁長知事はまだ米軍基地撤廃を
言うのでしょうか?。
もし、米軍基地が無くなっても代りに中国軍や北朝鮮軍の基地が
できるだけです。そしてこれまで以上の婦女暴行事件が横行します。
これは、中国の占領地域を見れば明らかです。

この問題に何を思うかによって、これからの沖縄の命運が掛かって
いると思いますが。
どう思います。
ご意見をお願いします。

投稿日時 - 2017-04-21 08:42:53

QNo.9319996

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あなたは私の回答を勘違いされてます。

あなたの質問コメントには、敵(中国や北朝鮮)が沖縄上陸を触れてました。そのことに対しての私の意見を、コメントしただけであって、アメリカが敵への上陸戦に関するあなたの先程の私へのコメントは的が外れてます。
沖縄には誰もが米海兵隊が駐屯してますが、沖縄の海兵隊だけではあらゆる作戦においては不足してます。
しかも、地元自衛隊と沖縄海兵隊だけでは沖縄の地上戦は守れません。

そもそも、アメリカ海兵隊の上陸に関する事項は関係ありませんし、あなたの質問コメントにも私も一切述べてませんが
また、アメリカ海兵隊の上陸に関する事項と、あなたの質問コメントの末句にある「沖縄の命運」とはどのような関係があるのですか?
とにかく、私のあなたへの質問回答に対するあなたのコメントは見当違いです。


しかし、お詫びです。
あなたが、見当違いのコメントしたことについては、そもそも私の回答が理解出来なかったことです。
それは回答者である私の説明不足によるもので、誤解しやすいコメントをしたことをお詫び申し上げます。

投稿日時 - 2017-04-22 09:40:46

お礼

回答ありがとうございます。
戦略的に言って日本を攻める場合、いきなり本土に上陸する
より沖縄を手に入れる方が手っ取り早いし、簡単です。
それを可能にするのは、海兵隊が沖縄にいた方が逆に攻めや
すい。それは攻撃部隊の海兵隊が沖縄を守るのは空母の支援
が同士討ちになりかねずかなりヤバい。
しかも、一旦守勢に回ると厳しい戦いになります。
これは、戦争の歴史から見れば明らかです。

投稿日時 - 2017-04-23 10:48:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>沖縄の翁長知事はまだ米軍基地撤廃を言うのでしょうか?
翁長知事の立場は県民の支持により成り立っている立場です。 また個人的には年齢も年齢です。 自分は任期を全うし、退職金を貰えば名誉あるただの人になれますので、日本国土、沖縄が如何なろうが関係ありません。

>もし、米軍基地が無くなっても・・・
この文章に続く内容に関しては、飛躍し過ぎていますので残念ながら思うところが違います。 沖縄に米軍基地があるのは日本を守る為?と思っておられたということですか? 戦後70年も経っているのにそれはないでしょう!?
中国、北朝鮮のレーダーが届かないところで許されている唯一の場所だからです。 現にパク・クネ前大統領がオロオロとアメリカ同盟国の明かしに、北朝鮮の弾道ミサイルに対し、アメリカ軍の迎撃ミサイルの設置を了解しましたが結局
中国の猛反対に遭って計画を中止しました。 この意図は、北朝鮮の動きを警戒することを理由にしていますが、韓国(アメリカ)から中国の軍事行動が丸見えになってしまうからだと言われています。
トランプ氏は、「米中首脳会談」と称し、習近平氏をわざわざアメリカに呼付け、あの時の猛反対した本気度を皮肉に賞賛し、「北朝鮮を説得せよ!」と打って出たのです。 それも、訪米最終日、晩餐会の最中に・・・アメリカの本気度は、シリアを空爆したことで習近平も震え上がったと思いますよ。
中国輸出産業の殆んどがアメリカをターゲットに生計を立てています。 何の得にもならない直接対決はしません。 リーダー対決の軍配は明らかですので、後は習近平がどこまで金正恩を封じ込めれるかです。 

投稿日時 - 2017-04-22 19:31:25

お礼

回答ありがとうございます。
第二次世界大戦前にフランスのラジオで「ナチスドイツがフランス
に攻めてくることは絶対にない」とか大声で言っていた人が
いたそうですが。それと同じように感じますが。

投稿日時 - 2017-04-23 10:37:26

>もし、米軍基地が無くなっても代りに中国軍や北朝鮮軍の基地が
できるだけです。そしてこれまで以上の婦女暴行事件が横行します。
これは、中国の占領地域を見れば明らかです。

戦時中、戦後、現在に至るまで多くの沖縄女性は、散々に米軍から屈辱的に犯されてます。沖縄女性だけではなく全国の日本女性が騙され沖縄に連れていかれ、性の暴行被害を受けてます。
中には残酷な被害者や犠牲者も少なくありません。

在日米軍の地上部隊の規模を知ってますか?
とても戦える在日米軍地上部隊はいませんよ。
例え、沖縄に米軍が居ても地上部隊は頼りになりませんので、沖縄だけではなく、在日米軍の地上部隊の重装備は、戦車や装甲車は1台もなく、有効なのは、大砲と対戦ヘリぐらいです。
米軍地上部隊が組織的に戦えるには、在日米軍以外の本格的な米軍地上部隊が必要です。
沖縄を含む日本の地上に敵が上陸されることは、日米の空海部隊が劣勢になっていることですので、沖縄に米軍基地があろうとなかろうと関係ありませんし、日本の地上戦について、陸上自衛隊がメインで、米軍は陸上自衛隊の支援や援助に過ぎません。
この点が大半の日本国民が大きく勘違いされてます。
米軍は米国の国民や財産などを守る以外には勝手に動きません。
米軍は自衛隊の指示でないと動きます。つまり、自衛隊のケツについて回るのが米軍の姿です。
その根拠は、防衛省ホームページにあります。

だから、沖縄県民とって、米軍が駐屯していようがなかろうが危険度は同じなわけです。
沖縄を守るのは自衛隊で、米軍は本格的地上部隊を米本国から援軍を来るのを待ってないとならないのです。
沖縄には米軍が過密的に駐屯しているので、沖縄に米軍があるのは、寧ろ、ミサイルのターゲットになりやすい。

かの大戦で、唯一日本本土での対米戦は沖縄です。また、戦後、しばらく、沖縄はアメリカ領でした。
まず、この2つの事実を私たち全ての日本国民は念頭に置いて下さい。
かの大戦において、米軍駐屯がある以上、沖縄県民は、終戦や沖縄返還が完結していないのでしょう。
米国ではなく米軍への心情は、沖縄県民と沖縄県以外の日本国民とでは相当に温度差があるかと思います。

まあ、米軍駐屯がある為にミサイル攻撃の可能性も高く狙われやすいのです。
沖縄だけではなく、日本の全ての米軍基地周辺の住民代表は、北朝鮮のミサイルは米軍基地に照準を合わせて
いる。と心配してます。
沖縄の翁長知事だけではありません。
在日米軍が攻撃され、直ぐ様に米軍が報復攻撃しても、もう、米軍基地周辺の地域住民とっては遅いのです。
日本が何もしなくても、米軍基地周辺の日本国民は、他地域の日本国民より一番最初に被害が出ることを恐れているのです。

繰り返します。
日本の地上戦に、在日米軍は手の内ようがありません。
地上戦は陸上自衛隊が要です。
米軍が地上戦に参加するには、全て米本国からの本格的部隊の援軍が揃ってから開始です。
敵の沖縄上陸は、米軍基地の有無は関係ありません。
沖縄も離れ小島です。
沖縄上陸戦になった場合、沖縄の陸上自衛隊も通常より規模は小さいですので、本土の自衛隊部隊が必要なわけけけです。
だから、沖縄にとっては米軍より自衛隊なわけです。

通常、沖縄も含んで日本領での地上戦は、日米両軍は劣勢に追い込まれている状況です。

投稿日時 - 2017-04-22 06:23:35

お礼

回答ありがとうございます。
ふーんとしか聞こえませんよ。
中東であれだけアメリカ軍が地上戦をやっていたのに、日本では
なにもやらないのがアメリカの海兵隊ですか?。
しかも、ロナルドレーガンが横須賀に停泊していて、カールビン
ソンがいよいよ朝鮮半島に近づく気配を見せているのに。
海兵隊は主に上陸して占領するのが仕事です。
戦車は陸軍の持ち物ですし、上陸部隊が活動しやすいように空中
から支援するのが空母艦載機です。
どうも、海兵隊だけに目がいってそれだけででは何もできない
という決め付けをしているようです。
軍事は共同作業です。
しかもイージス艦のイージスシステムで敵潜水艦の排除を行い
空母からの航空機発進で空爆。そこから海兵隊の上陸用舟艇
で上陸をするのが海浜での戦闘です。
良く軍事を知らないのに、そんな決めつけは迷惑ですね。

投稿日時 - 2017-04-22 08:40:42

ANo.1

>これは、中国の占領地域を見れば明らかです。

→近年の具体例にはどのようなものがありますか?

人民解放軍の軍紀は、わりに厳正のようですよ。

で、沖縄県は「自衛隊の駐留」には反対しているんでしょうか?

「琉球独立」などの具体的な動きがあるんでしょうか、

本来なら「自分の国は自分で守る」ものだと思います。

沖縄県民もそう思っているのではないでしょうか?

投稿日時 - 2017-04-21 20:04:32

お礼

回答ありがとうございます。
チベットで何があったのか。
中国北西部で何があったのか。
それを説明してください。

投稿日時 - 2017-04-23 10:39:37