こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

銃刀法があるのになぜ警察官は拳銃を持つのか

警察官、裸の男に拳銃を奪われたあげく撃たれてけが
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/495285/

一般人は拳銃を持ってない国だから銃撃戦になることを想定しなくていいのにジャパニーズポリスメンは鉄砲を持っています。
拳銃があれば拳銃がありさえすればと困る状況より↑のように奪われるリスクのほうが大きいと思います。
鉄砲所持者を発見したり銃声が聞こえたららその時はMP7に防弾服に目出し帽にメットの完全武装機動隊歩兵分隊がヘリコプターや軽トラで急行すればいいんでは?
普通の警察官はプラスチックの盾と軽量なひのきの棒のセットのほうが使い勝手が良くないですか?
ヒノキの棒と皮の盾なら奪われても全然痛くないです。

投稿日時 - 2017-04-19 17:57:21

QNo.9319419

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

警察官に一般人以上の武装を認めないとどうなるのか

警察官に一般人以上のことを求められなくなります

つまり、

公園で日本刀を持って暴れている人がいました
警ら途中の警察官が現場に急行しましたが、警ら途中だったため、盾やさすまたはもっていません
男は覚醒剤をやってるのか目がいっていて、日本刀を振り回しています
子供や老人が逃げ遅れているようです

拳銃を持っていない警察官はこう思います
「どうしょもないよね」

一般人と同じ武装しか許されないなら、一般人を守って犯人を制圧しなければならない義務を負わせることはできません

警察官が皆が、皆拳銃を持ちたくて持っているわけでありません
一般人を守って犯人を制圧する義務を負っているから仕方なく携行しているのだと思われます

専門部隊に任せればいいですか?
ならば、銃を持った専門部隊を各交番に配置しましょう
専門部隊の到着が遅れれば、犠牲者がでかねません

挙げた例が極端でしたか?
かもしれませんが、起こりえないといえるほど特殊な例ではないと思います
だとするなら、警察官に拳銃を持たせないということは「こんなことが起これば、普通の警察官じゃお手上げだから専門部隊が到着するまでの犠牲は大目に見てね」と言われているようなものです

もっとしっかりしろ、とけつをはたくのはどんどんすべきですが、拳銃をとりあげれば、逆に警察の怠慢を助長することになりかねません

投稿日時 - 2017-04-20 18:40:22

お礼

日本刀ごときではポリカーボネートやジュラルミンの盾持った警察官に体当たりされたら何もできることはありません
タックルされてよろめいたら後は盾で殴られてサンドバックになるだけです
剣道5級でも5段でも結果は同じで剣術ごときでは盾に勝てません

投稿日時 - 2017-04-20 20:53:42

ANo.4

相手が銃や刀を法律を破ってもったいた場合、銃刀法で無力化出来るのなら、銃刀法だけあれば良いでしょう、現実的には法律を破っている人間に法を守れと言って無力化出来るのでしょうか?
>鉄砲所持者を発見したり銃声が聞こえたららその時はMP7に防弾服に目出し帽にメットの完全武装機動隊歩兵分隊がヘリコプターや軽トラで急行すればいいんでは?
動隊歩兵分隊が民間人に法律を縦に武力行使をする権限はありません、当然ながら銃刀法違反で逮捕対象です(捕まえる側が同じ法律違反をしたのでは、何のための法律でしょう)
警察官は取り締まるための資格を持った人たちです、自衛隊や軍隊は法律的には民間人であり取り締まる為の資格はありません。
>一般人は拳銃を持ってない国だから銃撃戦になることを想定しなくていいのにジャパニーズポリスメンは鉄砲を持っています。
本当に誰も持たないのなら銃刀法と言う法律すら無用です、しかしながら、一般人でも免許がある人は猟銃を持てますし、刀も持てますので、「一般人は拳銃を持ってない国」ではありません、それ以外にヤクザなどは銃を持っている場合があります。

投稿日時 - 2017-04-19 21:29:30

ANo.3

>「警察法第67条」の"警察官は、その職務の遂行のため小型武器を所持することができる。"
http://www.houko.com/00/01/S29/162.HTM

>警察庁、警視庁、各都道府県の警察官、皇宮護衛官、鉄道警察隊は「銃砲刀剣類所持等取締法第3条1号」の"法令に基づき職務のため所持する場合"
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO006.html

おもに、この2つで、職務での利用を許可されているからです。

盾と警棒で威嚇しても、無視されたり、逆に襲われる、手りゅう弾でも火炎瓶でも投げられたりしたら対応できない、刃物を持っている犯人に対抗できないことも多いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2017-04-19 18:50:30

お礼

警察3人で囲んで3方向から盾で殴ったら犯人が柔道の黒帯でも対処法がわかりません。
殺傷力が高すぎて使いにくい武器より威力が低くて大けがさせる可能性がないからバンバン活用できる武器のほうが良くないですか?
火炎瓶や手りゅう弾は拳銃と同じまず遭遇しない敵だし、本気で戦う前提で準備する犯罪者には最初から歩兵分隊が出るべきです

投稿日時 - 2017-04-19 19:21:41

ANo.2

銃刀法で銃器や刃物を許可無くむやみに持ち歩く事は禁止されてるけど、無許可で銃器を持っている人が居るし、クルマやバイクで突進してくる相手も居るので咄嗟の時に対応できないのはまずいでしょう。

投稿日時 - 2017-04-19 18:21:58

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-04-19 19:24:10

ANo.1

銃刀法で持つことを許されているからです。

投稿日時 - 2017-04-19 18:15:37

お礼

警察だから所持はできても発砲はいろいろルールが面倒でしょう?
盾で殴るのにルールはいらないし銃声や弾薬がないから証拠が残らず警察向けです

投稿日時 - 2017-04-19 19:25:11