こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

趣味としてのPCやネットが衰退した理由

1. パソコンやFBやツイッターがやらねばならない仕事になって、疲れて帰宅後にそんなことしたくなくて出先で時間を区切ってやるならスマホのほうが部屋に仕事道具を置かなくて良くていつでもどこでも携帯できて都合がいいから

2. 昔は個人が趣味でやってたページや書き込みがネットの多数派だったけど、今はまとめブログもNeverもコピペだらけ、レーシックのSEOのような宣伝だらけ、業者や政治や工作のいとある書き込みが増えてリアルの外の世界と変わらないから異世界や癒しを期待できなくなった

3. 違法ダウンロード法の影響

4. PCやネットが爆発的に普及したXPSP2時代から10年経過でもうやりつくした。たいていのネタは出きったと判断して何かまた騒ぎやブームが来るまでは封印と考えている

5. そのほか

1~5のうちあなたの理由はどれでしょう?

投稿日時 - 2017-04-10 23:38:45

QNo.9316090

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

5.そのほか

PCもネットもあって当たり前なほど普及したから。
PC、タブレット、スマートフォンは仕事やプライベートであって当たり前なもので、それだけでは趣味にはならなくなった。

PCもネットもツールであり、それらを使って何かしら他のことを達成するのが目的。

ペンとメモ用紙が趣味にならないことと同じように思います。

投稿日時 - 2017-04-11 00:09:21

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-04-15 17:01:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

5ですね。

すでにネットはPCは当たり前すぎて趣味にはならない人も多いかと思います。

そして元々PCが趣味だという人はそんなに多くなかったと思うので、衰退しているとは思いません。

投稿日時 - 2017-04-12 20:51:22

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-04-15 17:01:20