こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

加山雄三さんは

加山雄三さんは
ベンチャーズやビートルズを聞いていたんですかね?
ギターを聞いていると影響されてる部分があるのかなってふと思い質問しました。

暇なときにご回答よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2017-04-08 18:17:30

QNo.9315138

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 もちろん両方共聞いていますが、加山雄三はビートルズのメンバーよりも3~5歳年長です。
ビートルズのメジャーデビュー曲「ラヴミードゥ」がイギリスで発売されたのが1962年10月で(日本で初めて発売されたのは1964年2月の「抱きしめたい」です)加山雄三のレコードデビューは「夜の太陽」 (1961年7月5日)です。

 ベンチャーズは日本でのレコード発売がビートルズよりも早いですし、初来日は1962年なので、正直言えば1960年代の日本のエレキ少年はビートルズよりもベンチャーズに圧倒的に影響を受けています。加山雄三もベンチャーズとは交流もあり、共演も何度かしています。
ビートルズが日本に来日した1966年6月には加山雄三はすでに大スターでしたし、ビートルズが宿泊したホテルで一緒に会食をした数少ない日本人の一人です。

 加山雄三はベンチャーズに多大なる影響を受けましたが、ビートルズにももちろん影響は受けているでしょうがベンチャーズほど影響は受けていないと思います。最初に書いたように、ジョン・レノンは加山雄三よりも3歳も年下ですし。加山雄三の曲作りは彼の作曲者名義「弾厚作」にあるように、日本の作曲家「團伊玖磨」と「山田耕筰」に影響を受けているでしょうね(笑)

投稿日時 - 2017-04-08 18:39:19

お礼

やはりそうだったんですね、
大変興味深いご回答ありがとうございました。
そして詳しいですね!
彼らの事を知るのは読んでいて凄く楽しいです。もっともっと知りたいと思いました。
スッキリしました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-04-09 08:34:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>ベンチャーズやビートルズを聞いていたんですかね?
 ・当然聞いていましたね
  ビートルズ:加山さん本人はエルヴイス派の様ですが(本人談)
   ビートルズ来日時に東京ヒルトンホテルで、面会して5人で食事をしています
   (ホテルの部屋で5人でスキヤキを食べている、スキヤキを作ったのは加山さん)
 ・ベンチャーズ:
   1960年の「Walk Dont Run」の全米ヒット前後から
    加山さんはエレキを使い始めたのでは(この辺推測:時期が確認できない)
   1963年当時の文化放送の自分の番組で、ベンチャーズの曲とか、
    自分のエレキサウンドを流しています
   1965年7月のベンチャーズの2度目の来日時に、フジTVの歌番組で共演しています
    「加山雄三とランチャーズ」として共演、下記はその音源
https://www.youtube.com/watch?v=76pbLF7QoBc
    上記の「ブラック・サンド・ビーチ "Black Sand Beach"」のベンチャーズリリース
http://www.geocities.jp/return_youth/famou_showa/famou_showa/pg298.html
・高校時代・・ブラザース・フォア ギターを始めたのはここから
・大学時代・・大学の仲間とバンド結成「カントリ-クロップス」、
       ボーカル・サイドギター担当
・東映入社後・・プロデューサーの命で「ランチャーズ」結成
       映画「若大将シリーズ」用のバンド
      ・・1965年「ランチャーズ」メンバー交代(ベンチャーズと共演)
      ・・1965年12月「エレキの若大将」公開
        翌年より日本でエレキブームの原因の一つになる

参考:
http://na2ka4.blog.fc2.com/blog-entry-2905.html
http://hyper.x0.com/hpl/story.html
http://www.geocities.jp/return_youth/kayama_yuzo/launchers/index.html

投稿日時 - 2017-04-08 20:04:42

ANo.2

こんにちは。

加山雄三さんはビートルズよりもベンチャーズの影響を強く受けてるはずです。

実際、私が高校生になった昭和41年(1966年)にビートルズが来日してますが、加山雄三さんとの共演はなかったです。

しかし、当時はベンチャーズが来日する度に加山雄三さんとは何度も共演してますし、加山雄三さんのバックバンドである「ザ・ランチャーズ」というバンド名は加山雄三さんが若い頃に弁当はドカ弁で食べてたということでランチを捩ったバンド名だそうですけれど、何度も共演してたベンチャーズのバンド名を捩ったとも言えます。

また、ベンチャーズも加山雄三さんが作曲した曲を日本公演では何曲も演奏してたくらいですから、加山雄三さんとは親密な関係だったはずです。

投稿日時 - 2017-04-08 18:58:24

お礼

ご回答ありがとうございました。
私がまだ生まれていない時代の事や加山さんたちのお話を聞けてとても楽しませて頂きました。貴重なご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-04-09 08:36:46