こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

乃木坂や欅坂の曲はなぜ、「自分は人見知りで臆病」み

乃木坂や欅坂の曲はなぜ、「自分は人見知りで臆病」みたいな、内向的な人が主人公になっている曲が多いんですか?
秋元康がそういう内向的な人物の歌詞を好んでいるからでしょうか?

投稿日時 - 2017-04-04 07:24:04

QNo.9313158

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

地名48グループに比べると、坂グループの子たちは美形で優等生な感じの子たちが選ばれています。地名48グループは「クラスにいるちょっと気になる子」がコンセプトなので、必ずしも美形が選ばれるとは限りません。だけど坂グループは明らかに美形を揃えています。

優等生で美形な子を好む男性が望む「こうあって欲しい理想の女の子」が「人見知りで臆病」って子なんでしょうね。
「美人だけど気さくで明るい」なんてのはどうしても「みんなにああいう風に接して人気だから僕だけの存在じゃない」となってしまいます。まあ実際はそういう釣り師な子もいるらしいですけれど、それは個々の戦術なわけで、全体的な戦略としては「美人で優等生で、君だけ感」を出すってことなのでしょうね。

またそうすることで地名48グループと客層がかぶらないようにしている狙いもあるでしょうね。

投稿日時 - 2017-04-04 12:17:50

ANo.1

秋元康が好んで詞を書くことはありません。あのひとはマーケティングを考えてしか行動しませんよ。だから「人見知りで臆病」な連中が乃木坂や欅坂を好きになると踏んでるわけです。

投稿日時 - 2017-04-04 07:37:43