こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

若者が好きなもの

閲覧ありがとうございます。

若者が好きなものについて疑問に思ったので質問します。
ちなみに私は22歳です。

学生の時、話のネタといえば芸能人のことやテレビ、音楽、スポーツ、ファッション、恋愛ネタ、趣味(映画とか食べ物とかゲームの話)
が多かったような気がします。
こう言った話もとても楽しいと思います。
でもこれらのネタがなぜ若者の間で好まれているのかなぁと疑問に思いました。
誰もが簡単に手を出しやすい(無難である)からなのかなぁと考えています。(テレビやパソコンがあれば情報収集が自然とできる、食べ物は人間に必須のものだからそこから個性を見出せる。)

例えば私は絵画に多少興味があるのですが、必ずしも全ての人と盛り上がれるジャンルではありません。政治ネタもそうですよね。思想の違いの前に、そもそも多数の人の興味関心が薄いため話題にあげにくい気がします。

音楽なら誰もが聴いている(はず)なので好みが違ってもそれもまた話のネタになりそうです。
ただクラシックとなるとまた話は変わってきそうですが。

でも昔からそうだったのでしょうか?
100年前の若者の間で音楽や映画の雑談が当たり前だったとは想像つきません。
なぜ現代の若者の間でこれらの話題が当たり前のようにされるようになったのでしょうか?

投稿日時 - 2017-03-19 18:21:09

QNo.9307060

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

でも昔からそうだったのでしょうか?
   ↑
基本はそうだと思います。
恋愛至上主義の年代ですから、それに関連する
雑談が中心になるでしょう。

それでも、時代による違いはあると思います。
例えば60年安保の時などは、政治雑談は
かなり普通に行われていました。

また、若者の意識にも違いがあるのだとおもいます。
例えば、昔の大学生は進学率10%20%の世代です
から、大学生はエリート意識が強く、政治、経済、哲学など
の雑談を好む傾向が強かったのです。

今の若者は、そういうのはダサいと感じるようですが。

反面、大学に進学しなかった若者は
今と大差ないと思います。

投稿日時 - 2017-03-20 11:47:04

ANo.3

No.1で回答した者です

> なぜ身近になったのか が気になりました。
この疑問って、先の質問とは別の話ですよね。若者が好きなものへの回答とは別の質問になってますよね。
なぜ身近になったかってことですが、その対象物が色々あるのは御理解されてますよね。音楽、スポーツ、ファッション、その他諸々のことが身近になった理由なんて、その対象物によって理由が異なりますよね。大雑把に言えば多くの人の興味の対象ってことでしょうが、そう単純でもないかもしれないですね。

投稿日時 - 2017-03-20 10:58:31

ANo.2

スポーツ・音楽・芸能界ネタ、ファッションや恋愛ネタ等は、共通の話題になりやすいからではないでしょうか?
ただ高校時代の私は、あまりスポーツやアイドルに興味が無かったので、スポーツや芸能界ネタの話にはほとんどついていけませんでした。
また、音楽も当時は洋楽、それもディープパープルやKISSと言うハードロックやヘビーメタル系しか聞かなかったので、音楽であまり話の合う友達はいませんでした。
それに、洋楽でも歌の下手なベイシティローラーズは、かなりバカにしていましたし。

投稿日時 - 2017-03-19 20:03:08

お礼

回答ありがとうございます。共通の話題なのはよくわかるんですけど、いつから共通の話題になるようになったのかが気になりました。

投稿日時 - 2017-03-19 23:22:39

ANo.1

身近な話だからってことじゃないたと思うのですが、22歳なら、その程度のことは想像できますよね。何を疑問に思っているのかよく分からないですね。

投稿日時 - 2017-03-19 19:31:05

お礼

回答ありがとうございます。
身近だからなのはわかるんですけど、なぜ身近になったのか が気になりました。

投稿日時 - 2017-03-19 23:21:00