こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本は1回アニメ業界を潰すかビジネスを立て直した方

日本は1回アニメ業界を潰すかビジネスを立て直した方がよくないでしょうか?

前にキャラクターについて質問してて疑問が湧いたのです。
日本アニメ(特に萌え系)は子供向け以外は世界的には認められていないというか知名度や人気がイマイチ。ネットでは人気あるがYoutubeの再生回数や評価が海外製アニメに負けている。
私もテレビで世界中で人気だと言っていたので世界市場を調べたら海外製に負けている。
市場シェアが驚くほど小さい。
1つ1つの作品の威力がない。
ポケモンやドラゴンボールやホビー系アニメぐらいだよ。強い人気があるのは・・・。
日本アニメの海外展開が常に失敗に終わっているのが多い。
価値観の違いからだと思いますが、その他に
世界観やストーリーに難癖つける人がいるし、あまりデザインが受けていないみたいだし、そこまで人気があるわけではないみたい。
日本のデザインセンスが酷いのは知っているので仕方ないでしょう。
日本アニメは海外では一部にしか受けていないみたいですからね。
音楽を含め日本アニメ人気はk-pop人気より格下。アニメの関連のデザインに関してもね。
それに海外の日本のアニメオタクは異端だからweeabooと言われていて嫌われている又は敬遠されているみたいですからね。
だから、思ったんだけど1回アニメ業界を潰すかをして一から新たにやり直すか、ビジネスを立て直すとかした方が良くないでしょうか?
(今度はまともに子供向けにアニメを真剣に作ってね。
そして、海外展開するには子供向けアニメに力入れないとね。
海外ではアニメは子供が観るものだからね。
あとはたくさん作らず、数本のアニメ1本1本にお金を賭けて力入れるとかした方がいいと思うんだけど・・・)


おまけ
日本アニメは海外製の子供向けアニメに圧倒的に敵わないよ。今のままじゃね・・・
全体的に日本アニメは海外製アニメに完全に敵わなくなるだろう。
世界観やストーリーや設定やデザインは本格的な人材育成をしてくれる所に行くか留学して海外で学んでくるしかないと思います。
そうじゃないと日本のアニメ業界は今じゃなくても先で廃れます。
海外展開しようが世界に相手にされなくなる。
漫画も既に海外製に負け始めている。
ゲームも海外製の方が優れている。
日本は誇れるものは何もなくなってしまう。
過去にすがるしかなくなる。
現在、日本ゲームは海外からあまり期待されていない今、アニメを何とかしないいけないと思います。まだ、日本アニメが受けてるうちに・・・
※海外のことよく調べてから言っていますので
そこはご理解お願いします。

投稿日時 - 2016-12-20 18:24:22

QNo.9270778

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 何回アニメ業界を潰しても、立て直しても、体質が変わらない人達だから無駄でしょうね。失敗を繰り返して自滅するだけですよ。

 アニメなんて、過去の人気映画や人気小説の焼き直しを繰り返しているだけの広告産業で、新しいものは何一つ作れない業界なのです。最初から衰退がわかっているものを焼き直して、人気が枯れたら別のものに乗り換えて来たのがアニメ業界ですよ。

 日本アニメが注目されたのは、アニメ番組の製作本数が多かったからで、それ以外の理由はありません。数が多いのは力だからです。粗製乱造であっても、多数のアニメ番組を製作している業界は注目されるものなのです。

 漫画もアニメも質が低かったにも関わらず、製作本数だけは多かったので、市場を席巻して注目を集めただけなのです。市場占有率が大きかったので注目されただけで、質が良いから注目されたのではありません。

 今のアニメは画一化が進み過ぎて、どれもこれも似た者同士になってしまい、面白く無くなったので人気が落ちているわけで、それと言うのも、制作会社の寡占化が進み過ぎたのが原因のようですね。

 テレビ番組全体が同じですが、どれもこれも同じ会社が作るようになって競争が無くなり、業界が停滞するようになったわけで、国営企業と同じ体質を抱えているようです。

 むしろ海外のアニメ会社の方が個性的な作品を大事にする傾向が強いようで、その違いでしょうね。日本のアニメ業界には無理なのでしょうね。

 漫画、アニメ、小説など、出版や広告を支えていたものが衰退を始めたのは、インターネットが普及した情報社会になっても、企業体質が変わらずに時代遅れを続けているからでしょうね。

 アニメ人気がピークだった昔に、人材育成に投資するべきだと言っていた人達がいましたが、結局は人材投資は十分に行われないまま衰退期が始まり、現在の破綻に繋がっているように思います。

 それと言うのも、テレビという巨大マスメディアが番組体質を決めてしまい、そこから抜け出せなかった結末だと思いますね。インターネットとは水と油の世界なのです。

 良く言われる比喩ですが、恐竜の頭の部分がテレビや出版などのマスメディアで、長い尻尾の部分がインターネットなのですが、今は恐竜の頭が落ち込んで、尻尾が繁栄している状況だと思います。

投稿日時 - 2016-12-20 19:13:05

お礼

確かに・・・
詳しく教えてくれてありがとう。

投稿日時 - 2016-12-22 00:18:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

質問サイトで個人意見を記載されても、
ただ一個人の主張を聞かされているだけなのですが...

これでは、ただの「自論の展開」です。

本当に「変改」「変革」を望むのであれば、
自分でサイトを立ち上げて、同じ意見・主張を掲げる方を結集させて、
アニメ業界に意見書と提示する等のほうが理に適っていますが。

私は逆に海外アニメはディスニー・ピクサー・マーベル以外は全く知られていないのでは。

3Dアニメには感情移入はし難い感覚を持っていますので、
アニメ好きの方々が全て同じ意見ではありません。

投稿日時 - 2016-12-21 04:50:04

お礼

指摘してくれてありがとうございます。
これから気を付けたいと思います。
まあ、確かに・・・
海外では知られていないというのはあると思います。
日本は売り込みに問題があります。
英語が喋れない。
喋れないと説得できないですからね。
だから、海外展開されず知られていないということもあるかもしれないね。

投稿日時 - 2016-12-22 00:38:08

ANo.4

仕方がない面があると思います。

今、日本のアニメがディズニーやピクサーに対抗するような子供向けアニメを作って、ヒットさせられるでしょうか?
それだけ気合を入れて作った「正統派子供向けアニメ」は、「おそ松さん」や「ガルパン」より商業的に成功を収めるでしょうか。

夢やロマンを語ったところで、ビジネスとして成功しなければ「商業アニメ」である以上意味がありません。製作費が回収できるだけではなく、会社をそれだけ儲けさせられないと次の作品の製作費も出せないですからね。
日本のアニメ界を支えているのは子供や一般人じゃなくて、「大きいお友達」なのですからそれはもうしょうがないです。「君の名は。」があれだけヒットしたら、その潜在力を無視することはできません。

でも「君の名は。」が海外で同じくらいヒットするかというと、それはまず無理でしょう。日本人の琴線と、外国人の琴線には大きな違いがあるからです。スター・ウォーズがディズニーに買収されたら途端に主人公が女性になったように、海外でウケようと思ったらおそ松さんやガルパンのような内輪(オタク)ウケするようなものは徹底的に排除しなければならなくなります。でも、そんなことをされたら日本のアニメファンがそっぽを向くでしょう。
「男はつらいよ」は私も日本人だから面白いと思うけれど、外国人からすると「自分の想いをきちんと相手に伝えられない意気地なしの男」にしか過ぎません。でも、ジェームズ・ボンドばりに次々に女をとっかえひっかえする寅さんなんて見たくもありません。

日本のカルチャーは、徹底して「ガラパゴス」なんですよ。そのユニークさが利点・欠点・限界点・盲点(@パクリ)でもあるのです。

投稿日時 - 2016-12-20 19:44:52

お礼

日本の萌え系アニメは海外で成功しなくて日本では成功してるからね。
オタクのおかげよね。
やはり、価値観の違いかな・・・

投稿日時 - 2016-12-22 00:22:15

ANo.2

たい焼き器の注文を世界中から大量に受注するあたり
日本のアニメの影響度も、まだまだ捨てた物ではないと思う…

投稿日時 - 2016-12-20 19:09:52

お礼

まあ、そうだね。
でも、先が心配ですね。

投稿日時 - 2016-12-22 00:16:29

ANo.1

ご存知でしょうが
今、日本のアニメは 殆ど韓国へ下請けに出しています
まず、韓国を切る事から 始めるのが良いと思います

投稿日時 - 2016-12-20 18:56:27

お礼

確かに人材を育てるにはそうでしょうね。
韓国は自国の3Dcgアニメの人気の影響などで精一杯で日本のアニメに構ってられないからね。あと、自国の国のアニメにしか力入れないだろうし・・・

投稿日時 - 2016-12-22 00:15:38