こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

化粧についての問題

日本語を勉強中の中国人です。映画やドラマから、日本の女性が家を出ると必ず化粧することを知っています。また、化粧して、自分を綺麗にするのは他人への尊重という言い方も聞いたことがあります。では、ちょっと失礼ですが、日本の女性は大体いつから化粧するのでしょうか。もし街で化粧しない女性を見たら、どう思っているのでしょうか。教えていただけませんか。よろしくお願いします。
また、質問の文に不自然な表現がありましたら、指摘していただければ大変嬉しいです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2016-04-23 13:59:46

QNo.9162677

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

上海在住日本人です。
日本の女性がいつ頃から化粧に興味を持ち始めるか?というと、個人差もあるかと思いますが、大体中学生くらいからじゃないでしょうかね。
ただ、中学生ですと、学校の校則の関係や、周りの友人との兼ね合いもあり、大っぴらには化粧をしないと思います。
それこそまだ、隠れて化粧をして 自分だけで楽しんでいるような感じだと思います。
これが高校生になると、アルバイトなどにより外部との接触も増えて、社会性も身に着けていきますので、化粧をする機会も増えていくと思います。
でも、日常的に日本の女性が化粧をするようになるのは、高校を卒業し、大学へ進学したり企業の就職したりと、個人として社会へ出てからになると思います。
質問者さんが述べておられるように、日本の社会では、女性が他人と接触する機会の時に、化粧をして身だしなみを整えるのは、女性としての常識、マナーとして捉えられています。
これはやはり、自分のだらしのない身なりを見せて、相手の人に不快感を与えない、自分が女として恥ずかしい思いをしたくない。という気持ちの表れからくる行動だと思います。
また男性からの捉え方としても、外出するときに化粧や身なりに気を遣わない女性は、あまりいい評価をしません。
日本人は、その場その場の雰囲気を大切にしますので、そういった女性は、場の雰囲気がわからない女性と見なされす。つまり「空気が読めない女」と判断されてしまうのです。
私も日本人ですから(ちなみに男です)、こういう日本の常識を持っていますので、上海に来たころに、中国人の女性のあまりにも自分の身だしなみの無頓着さに驚きました。
今では私が来たころに比べると多少はよくなったかな?と思えるのですが、それでもまだ毎朝出勤してくるのにちゃんと化粧をしてくる女性は少数派です。
それこそ化粧どころか、すっぴんで眠そうな顔をして、髪の毛は逆立ったまま、「彼氏の部屋から直接来たのか?」と思えるような、昨日と全く同じ服、なんて女性も当たり前にいます。

数年前のことですが、私の会社の営業部門の女性マネージャーが、日本の企業にセールスに行きました。
その時の状況が、いまだに私の会社の一部の人の間で伝説になっています。
あらかじめ相手企業の担当者にアポイントを取った、正式な訪問だったにもかかわらず、その時のその女性マネージャーの身なりが、顔はすっぴん、着ている服はまったくの普段着だったのです。
当然、相手企業の担当者は、こちらからの正式な訪問ですから、スーツを着て出迎えてくれましたし、アテンドをした、私の会社の日本オフィスのマネージャーも、スーツを着て訪問してます。
それによって、その女性は、ビジネスマナーを全く分かっていないどころか、日本の一般常識も理解していないと判断され、未だに事あるごとに「会社に大恥をかかせた女」と、一部の人の間で笑い話のネタにされてます。

投稿日時 - 2016-04-23 17:48:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

机上の空論回答失礼します

だいたい高校位からですかね
アルバイトを始めて、始めて社会を経験する
のではないでしょうか?
化粧は教えてもらわないとなかなか1人では
出来具合が分からないので、高校生の時に
週末練習していくのがあるかもしれません。

中学生でも稀に化粧をする子がいますが、
おませさんですね。

化粧をしていない人に関しては、
あまり関心が沸かないです。(変とも思いません)
逆に化粧がうまい人には、化粧品の善し悪しを
聞けますから、関心が集まります。

投稿日時 - 2016-04-23 17:20:23