こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

沖縄の人は、本土の人を差別するか?

沖縄県で生まれ育った人は、沖縄県以外の日本本土の人を差別するような
ところがある と見聞きしました。

とくに移住者には、あまり良い印象をもっていないと聞きました。
本当だとすると、悲しいですが、

見聞きしただけですので、感覚的に理解できていません。
具体的に どのような 感じなのか、嘘なのか、どこまでリアルなのか?
知りたいと思っています。

若者は、差別意識はなく、老人に多い とも聞きます。
なんでも良いので、コメントくださいませ。

投稿日時 - 2016-04-21 12:28:51

QNo.9161732

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

東京と北海道意外では、どの土地でも「他所者」「部外者」扱いされますよ。
差別という程の事でも無いと思いますけど。

投稿日時 - 2016-04-21 23:04:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

こういったことは、沖縄に限らず、全国であることです。
私の住む広島も、移住者にはあまり良い印象をもたない人も、たまにいます。
日本本土の人というのは、要するに沖縄生まれで沖縄育ちでないということで、例えば広島生まれで広島育ちではない人を差別する人が、広島にはいることと同じです。

年齢は関係ないと思います。
よそから来た人をなかなか受け付けられない若者もいますので。
お年寄りの方たちは若者より、自分の生まれ育った土地を誇りに思っているだけです。

投稿日時 - 2016-04-21 18:26:39

ANo.4

旅行や出張などの短期滞在者には優しいのだが
長期滞在者には冷たいというか壁を感じる、という話は聞いたことがあります。
ですが、よそ者に冷たいというのは、日本の田舎ならどこにでもあることだと思います。

投稿日時 - 2016-04-21 17:06:48

ANo.3

過去の歴史が本土と沖縄の考え方を変えてしまったんでしょうね。
沖縄はもともとは琉球王国であって日本の国土ではありませんでした。
それが、1609年に日本の薩摩藩の侵攻を受けて以後は、薩摩藩による
実質的な支配下に入ったため江戸幕府という本土の影響を受けるように
なっていきました。
それでも独自の文化を築いていましたが、第2次世界大戦の敗戦後から
昭和47年まではアメリカの統治下にあり、日本人でありながら
本土に来るにはパスポートが必要でした。それと今でも問題になっている
アメリカ軍基地がいつまでたってもなくならないジレンマが差別的な
発言にもなっているのでしょうね。
日本本土の人を差別すると言われていますがこれはほとんどが東京を
指すものです。
戦争をひき起こしたのも中央政府の仕業だといまだに思っているご老人も
沢山いますから本土に嫌悪感を持っても仕方ないでしょうね。

もう一つはバブル時代に東京のさまざまな会社が沖縄を再開発しようとして
たくさんの県民を騙してきたという経緯もありますね。

投稿日時 - 2016-04-21 15:05:09

ANo.2

残念ながら、あったようです。

私が、聞いたのは2点です。
まず、本土に対しては、本土からの進出する企業への抵抗です。
例えば 架空の会社として「本土 株式会社」という企業が沖縄に進出する際は「本土 株式会社 沖縄支店」では、土地を買うどころか、借りる事も出来なかったそうです。
必ず、地元の有力筋と話をつけ「沖縄本土 株式会社」として地元資本を利用しなければならないとの事でした。

もう一つは、より深刻で、奄美群島の方への差別です。
これは調べてみていただきたいのですが、戦後直後に職を求めて沖縄に来た奄美の方には相当な差別があったようです。

投稿日時 - 2016-04-21 14:08:04

ANo.1

昭和20年代~30年代に
逆はありましたよ
沖縄人というだけで村八分に
年配者にはその当時の恨みがあって差別してもおかしくないと思います
なのでアメリカから日本になったことをすべての沖縄人が喜んだわけではありません。
でも70年近い月日が経っていますので薄れていくと思います。

投稿日時 - 2016-04-21 12:55:46

お礼

ありがとうございます。
なるほど。

投稿日時 - 2016-04-21 13:46:06