こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

天が二物を与えた人物

その昔ビルボードの第1位に輝いた「 そよ風の誘惑 ( Have You Never Been Mellow ) 」 と言う曲がありました。

時は移ろい・見事にその辺のおやじと成り果てた今でも、時折この曲を聞きますと妙な気持ちになってしまいますが、唄っていたのは勿論 オリビア・ニュートン=ジョン、 私の初代天使でもあります。

美し過ぎるそのお顔もさる事ながら声がまた堪らない、ことにソプラノ部分の透明感・・、しかも母方の祖父がノーベル物理学賞受賞者となれば、恐らく頭脳も相当明晰なのではなかろうかと・・。

何れにしても、エロの素質が開花する遥か以前のまだピュアだった ( すみません、ちょこっとは汚れておりました・・ ) isoken 少年、そのハートをがっちりと鷲掴みにしたこの美女こそ、天が二物も三物も与え賜うた類稀なる女性と考える私です。

さて才能・ルックス他色々とありましょうが、皆様が知る天が二物を与えた・天に愛された人物がおりましたら、是非御教示下さい。

尚別段著名人に限定しません、皆様の周辺居住者でも結構 ( ・・というか、そっちの方が興味はあります ) です。

投稿日時 - 2015-04-25 13:53:39

QNo.8963118

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私から見たらイソケンさんも十分そうだと思いますけどねw

才能とルックス・・・マリーシャラポワ選手が思い浮かびました♪ アスリートだからちと体がゴツイけど、ハリウッド女優級の美女ですよねw

・・・と、ずっと思ってたんですが、再現ドラマ観たら、旧ソ連出身でチェルノブイリ事故やらソ連崩壊やらで困窮し、とてもテニスの英才教育を受ける環境なんかじゃなかった。

たまたま出会ったあのナブラチロワに才能を見出されたことで、父親は彼女とともに見切り発車で渡米。テニスアカデミーへ入学させようとしたら年齢が満たなくて、個人コーチをつけて、父親はそれらの費用を捻出するために働き詰め。再び受けた入学テストで才能をみせつけて特別奨学生となるも、同じ娘の父として、よくぞ娘の才能にすべてをかけて頑張ったなぁと感心します。


・・・あ、でも私も、シャラポワ父には足元にも及ばないけど、似たようなこと一昨年やりました!娘のミュージカル出演の稽古のため、1ヶ月東京で娘とウィークリーマンション暮らし。まあ私は父兄の特権を利用して主演女優に会いたかっただけなんですがw

投稿日時 - 2015-04-25 15:01:49

お礼

mikasa さん、こんにちは。

>才能とルックス・・・マリーシャラポワ選手が思い浮かびました♪ アスリートだからちと体がゴツイけど、ハリウッド女優級の美女ですよねw

全く仰る通り、シャラポワ嬢はあのルックスのみで楽に飯が喰えちゃう、彼女こそはプロ・スポーツ界に於ける異次元の美貌でしょう。

加えてテニスの実力も一級品、グランドスラムそして世界ランキング1位をも勝ち取ったとなれば、まさに天が二物を与えた美女と言っても過言ではないと思います。

振り返れば我が青春時代の世界プロ・テニス界はまるで縁日のお化け屋敷さながら、精々クリス・エバート辺りが騒がれたに過ぎない、その彼女にしてシャラポワとの比較では、北川景子と森三中ぐらいの開きがある。

ただまあゴリラ並のパワーを持つウィリアムズ姉妹という、相も変らぬ存在もその一方では・・。

>・・・あ、でも私も、シャラポワ父には足元にも及ばないけど、似たようなこと一昨年やりました!娘のミュージカル出演の稽古のため、1ヶ月東京で娘とウィークリーマンション暮らし。まあ私は父兄の特権を利用して主演女優に会いたかっただけなんですがw

おお!お嬢ちゃんそんな事をおやりですか、それはそれは将来が楽しみでしょう、ただ 1ヶ月のウィークリーマンション暮らしは楽じゃない、我が家に泊めて差し上げてもいいですよ。

mikasa 家の英才教育が見事実り、近い将来綾瀬はるか嬢との共演が実現した暁には、彼女のサインをもらっといて下さい・・というのが交換条件、勿論お嬢さんのも・・。

不埒な目的をも含めた御経験談、誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2015-04-25 19:03:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(21)

ANo.22

  お早う御座います。覇者交代で出す処でした画期の人達で
★アイルトン・セナ。存在自体が美貌の輝ける☆でしたね。
ジミー・ディーン以来の,神に愛でられ召される本物のスター。
彼が生きたのは、生と死の間いの限界領域で、其処はおそらく
静かな世界..。音速に近づく程に景色は後退し、常人の一秒は引き伸ばされて、相対性理論が証すように濃密な時間の 静謐を生きている…Speedライフ。意識は冴え渡り、一人孤独ながら微笑も零れるような、静かの世界。
~秘境の8千mを超えるとDeadゾーンと言われますが、同じよな世界。  だからこそ独特の哀しみと栄光が顔に滲み出てたのでしょう。~後にも先にも私が人の死の瞬間をLiveで目撃したのは、あの事故シーンのみです,厳かな。~事故後暫くしてからヘルメットごと首から折れましたね、あの瞬間ひとつの時代が終わった、何かが天に昇ったような、。
 その一月後だったか、日本の芸能人がバイク自殺を図った、
◉ビート北野武。映画「ソナチネ」は美しくも其の事故を予言してる、尋常でない禍々しさ。「あの夏、いちばん静かな海」と供に限りなく静謐な映画でした、恐ろしい。翌95年は案の定,事件続きです。
 さて打って変って、タケシが一緒に笑かしたのが、
🌸長嶋茂雄。動物で人間(^^)。動物運動神経では一等か!
日本シリーズの4打席連続?ホームラン、とんでもないボール球を転びながら振ったら入っちゃった。異常です(^^)。
ランニングのアンダースローも誰も真似しない。原辰徳は敢て封じたか? 出来なかったか? 衣笠祥雄だけですね出来たのは。
詩人の,ねじめ正一曰く、天使がフィールドに降り立ったと。じゃなきゃ本塁打でスキップでホームインなんかしないよ(^^。
スーパースターでトリックスターは世界的にも、あの御方だけでは? 天上的な存在。お笑い語録で二物です。健さんとも良く食事したとか、。あのお二人が“60年代の高度成長の動力だったのでしょうかね。
⚽中田英寿。今は工芸プロデューサー、民藝運動だ。漆採取もやってたぞ。~彼は文武両道高校で、東大も間違いないと云う秀才。平和主義だけど戦士ですね。私も当初は批判もしたけど、試合見た限り一度も手を抜いた事なく、仲間の為に奮励してました。軍隊はあゝ云う人をリクルートすべきと思います。戦争を愛す奴ではなく、逆に戦争のほうから愛される奴が居ます。ボクサーもそうですが何れも生死の境で人生を燃焼させる人々でしょうか。

投稿日時 - 2015-04-27 05:43:57

お礼

marc さん、こんばんは。

>★アイルトン・セナ

古舘伊知郎が発した唯一許せる別称 「 音速の貴公子 」 、それはもうカッコ良かった。

やっぱりマクラーレン時代の彼が最高ですねぇ、あの事故の後暫く青山のホンダ本社ビルに、セナに纏わる諸々が飾ってあったんじゃないでしょうか。

>◉ビート北野武

正直私には彼の映画監督・俳優としての才能は分からない、殆ど観ちゃおりませんから・・。

彼が世に出たのは30と何年か前の漫才ブームですが、それ以来ずっと見ておりますから何となく感じるところはありまして、天才と言うよりもむしろ偉大な常識人であり、平衡感覚に富む人物という印象です。

>🌸長嶋茂雄

長い事私の神様でした。
長嶋茂雄と共に笑い・泣きそして怒った日々です。

その日の私は学校帰りで渋谷におりました、ふと手にした号外で長嶋の監督解任を知り、もう腹が立ったの何のって・・。
それ以来読売新聞とは縁を切った我が家です。

>ランニングのアンダースローも誰も真似しない。

そう言えばそうだ、でも衣笠のはもっと上から出てましたよね。

>健さんとも良く食事したとか、。あのお二人が“60年代の高度成長の動力だったのでしょうかね。

有名な話がありますよね、深夜の六本木?でコーヒーを飲みながら向かい合う二人の男、それが長嶋と健さんだったとか?

長嶋茂雄のファンはそれはもう無数にいるでしょう、一々取り上げてたらきりが無いほどです。
戦後の昭和という時代に、最も愛された人物であったのかも知れません。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-27 19:56:38

isokenセンセーお邪魔します

今回は男性編

これだけで興味半減かもしれませんが、織田信成さん

ご存知、織田信長の末裔らしいですが(家系図が途中途切れているため「らしい」と表現します)、国内外の試合では怪我に泣かされながらも立派な成績を残されています

また、中学時代の友人とも結婚

現在、2児のパパであり、スポーツキャスター・タレント・プロスケーターとしてご活躍中

先日の報道ステーションのスポーツコーナーでグランプリシリーズでの羽生選手へのコメント&応援がハンパなく熱い!!

かの修造さんが「唖然」としていたのが印象的でした

顔は現代のスケート界に於いて決して男前ではありませんが、あの憎めないキャラクターは今後も目が離せません!!

投稿日時 - 2015-04-27 01:35:18

お礼

michiyo さん、こんにちは。

>これだけで興味半減かもしれませんが、織田信成さん
>ご存知、織田信長の末裔らしいですが(家系図が途中途切れているため「らしい」と表現します)、国内外の試合では怪我に泣かされながらも立派な成績を残されています

元来織田家では信長だけが突出した存在でして、彼以外は信成さんみたいなタイプが多いとの印象です。

信長の七男 織田信高の末裔と自称しているそうですが、ただもう何でもいい、私にとっては織田家の末裔であるというただそれだけで、見る目が違って来ちゃう、それにまあ悪い人じゃないでしょう、どう見ても。

名家の末というステイタスとスケートの才能、二物と言えば確かにそうかも知れません。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-27 19:21:51

ANo.20

吉永小百合さんです。
あのお歳であの美貌は凄いです。
もしも今プロポーズされたら………夢くらいみても良いですよね?………即
「よろしくお願いいたします」
とお受けします。
はぁ~……ため息です(^ω^)

投稿日時 - 2015-04-26 22:38:52

お礼

lucky さん、こんにちは。

>吉永小百合さんです。
>あのお歳であの美貌は凄いです。

現在 50 代の私が子供の頃には、既に大スターであられましたが、何故騒ぐんだろう?、ガキの私には正直彼女の魅力がよく分かりませんでした。

その後です、徐々に理解出来たのは・・。

他の女優さん達とは対照的な放物線を描いて年齢と共に美しくなられる、加えて美のピークが長い、そういった印象でして、なるほど・・と。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-27 19:08:47

ANo.19

NO・18 です。
ミステーク でした。
諏訪晶子 → 諏訪内 晶子(チャイコフスキーコンクール優勝) でした(恥;;)。

つけたしですが、一時ブームだったベルリンフィルの帝王 ヘるベルト・ホン・カラヤン (指揮者)は実にハンサム、いまでいうイケメンの手本で、自覚していたようで肖像権を高値で商売していました。もっとも、ナチスの手先だった過去があって、否定しているひともいましたが。

投稿日時 - 2015-04-26 22:30:21

お礼

kohichiro さん、連投ありがとうございます。

恥じゃないですよ、全然。

>一時ブームだったベルリンフィルの帝王 ヘるベルト・ホン・カラヤン (指揮者)は実にハンサム、いまでいうイケメンの手本で、自覚していたようで肖像権を高値で商売していました。もっとも、ナチスの手先だった過去があって、否定しているひともいましたが。

確かこの方、ハプスブルク家の血を引いていたんじゃないでしょうか、間違っておりましたらごめんなさいですが・・。

実はこのお名前を拝見すると、増毛剤のカロヤン・ハイを思い出しちゃう、30年以上前にカラヤンをパロったCMが流れておりましたが、肖像権の問題はクリアされているのだろうか?、・・そんな事を考えた私です。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-04-27 18:55:33

ANo.18

俳優、女優、ポピュラー歌手などは美貌がベースにあってデビュするひとも多いと思うし、必然性つーか関連もあると思うけれど、真の才能がなければならないクラシックで超一流に成る美貌演奏家が居るのは不思議です。以下は私の好みも合わせて
 ヴァイオリニスト 諏訪根自子、前橋汀子、神尾真由子、諏訪晶子 などたくさん居られますが超一流で超美女はこんなところ。
歌手 佐藤しのぶ、小川里美(ミスユニバース代表だったらしい)、森麻季 など
ピアニスト 中村紘子、仲道郁代、その他たくさんおられますが超一流として。

投稿日時 - 2015-04-26 22:18:54

お礼

kohichiro さん、こんにちは。

>俳優、女優、ポピュラー歌手などは美貌がベースにあってデビュするひとも多いと思うし、必然性つーか関連もあると思うけれど、

基本はそうなんですよね、やはりそっち方面を目指す人はルックスに自信がある方が多いはず、稀に温水洋一さんのような人が紛れておりますが・・。

>真の才能がなければならないクラシックで超一流に成る美貌演奏家が居るのは不思議です。

私の世代は、裕福な御家庭じゃないとピアノやヴァイオリンはほぼ無理であったと思います。

概ね経済力のある男性は綺麗な奥様を娶る傾向にある訳で、当然容姿に秀でたお子さんが生まれる可能性は高い、つまりお金持ちであるが故の必然性、そう言ってもいのかも知れません。

>諏訪内晶子

おお~~~!、凄い美人。

>佐藤しのぶ

この方の美貌はその昔から有名でしたが、年齢と共に派手になって行くその様は興味深いですねぇ。

>小川里美

私はタイプじゃありませんが、それなりにお綺麗です。

>中村紘子

私ですら知っております。

>仲道郁代

可愛い系の方ですねぇ、御主人が羨ましい。

実はこの私、幼稚園時代にヤマハ・オルガン教室に通っておりまして、その流れで小学校3年生までは嫌々ピアノをやらされてました、勿論母親の見栄です。

ただ悲しいかな今はそっち方面の素養ゼロでして、ヴァイオリン・ピアノを聞いても皆目分からないので、お顔だけ拝見しました。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-27 18:42:12

ANo.17

中日の浅尾拓也選手です。
あのルックスでプロ野球選手って天は二物を与えてるなーってはじめてみたときに思いました。
http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/53957821.html

投稿日時 - 2015-04-26 12:56:36

お礼

ootemon さん、こんばんは。

最近のプロ野球にはジャニーズみたいな選手が多いですねぇ、彼も優男で街で会ってもプロの選手とは思えないでしょう。

一昔前はやくざ顔負けのパンチや角刈りが主流でした、変われば変わるものです。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-04-26 21:17:52

ANo.16

こんにちは。

出かけましょうと思いますがその前に・・・
今、自分の回答を読み返して的を外しているようです。
二物とは例えて言えばノーベル賞を受賞しながら一方でオリンピックで金メダル。
それで言えば富、名誉などは二物にはならない、私は回答になっていない。

こう反省したところで少し別の話しを・・・
私もやることがあざとい。
先日、isokenさんが「最後の博徒」「続 最後の博徒」これを読み返していると聞き、
私も単純だ・・・
無性にまた読みたくなりましてね2冊図書館にお願いして幸いなことに在庫もあり・・・
まだ読んでもいないのですが、少し読みかけの本もありますし・・・
この下のSQさんが薦めてくれた山崎さんの「ムっシュ・クラタ」最中ですし。

ただ、序章にかえては少し読みました。
私もこれはもう読んだのは随分前ですしね、正延さん序章に随分頁を割いておられる。
なるほど正延さんが波谷さんを書くきっかけは冤罪からであったか・・・?
改めて思い起こした次第です。

何やら同じ人が面白いらしいですね。
古賀磯次。
ヤクザ者が男を売る稼業とは良く言ったもので自分と言う人間を惚れさせなければ・・・
その点では古賀磯次、男惚れさせる魅力を天性備えていたようです。
野村秋介が激賞すると言うのは私は良く分かる、反権力を標榜した人ですしね。
野村さんのことも少しお話したいのですが長くなる、晩年の菅原さんの関わりなど・・・
まあisokenさんとはまた話すこともあるでしょう。

面白いと言えば語弊がありますが波谷、古賀さんが冤罪に苦しめられたことでしょうね。
安田雅企さんと言う方にこう言う一冊があります。
「冤罪」、サブタイトルが古賀磯次は本当に有罪か?
面白いので興味でもありましたら、「山道戦争」も実はこの安田さんの著書です。

池田会の話しも出ておりましたのでこれも少し・・・
まあ詳しい話しはisokenさんは御存知だし私が説明するまでもない。
ここいらがisokenさんと話していて楽で良い!アハハ
ただ古賀さんにすれば「窮鳥、懐にいらずんば・・・」、まして男気のあふれる人、
見捨てるわけにもいかなかったのでしょうね。

まあ、一人ではないでしょういくら何でも(笑)
でも10人くらいで東京に乗り込んだらしいですね。
それにしたところで「大住吉」のお膝元ですからねぇ、一人も同じでしょう。
昔、柳川次郎が谷川康太郎らと8人でしたか?殴りこみをかけましたが、
どうも古賀さんと言う人はスケールと言うのか?猪突猛進と言うのか・・・

さて、長くなりました・・・
白州正子さんのことを言っておられたので正子さんの話しをして終わりにしましょう。
あらッ!奥様ファンでおられる?
女性は正子さんのような人には魅かれるでしょうね・・・
まずあの時代の女性には珍しく自立した女性でしたから銀座に自分のお店もありましたし。
たしか和服のお店だと思いましたが・・・
それよりも何よりも正子さんの感性でしょうね、これがやはり素晴らしいのでしょう。

「骨董」についての著書もありますが、骨董はこれは青山二郎の仕込み・・・
文章はこれは何と言っても小林秀男の影響は大きいでしょうが、
正子さん上手に女性らしい自分の文章にしていますね。
小林秀男の一人娘明子さんと、次郎、正子の次男が結婚しているのは御存知のとうりです。

今日は暖かく良い一日になりそうです。
ここいらで・・・。

投稿日時 - 2015-04-26 11:07:53

お礼

kamejrou さん、こんにちは。

女子ゴルフを観た後飲んだくれて寝てしまい、今しがた起き出して来たところです。

>なるほど正延さんが波谷さんを書くきっかけは冤罪からであったか・・・?
>改めて思い起こした次第です。

仰る通り、当事件には戦後有数の冤罪として名を馳せた八海事件にも弁護人として加わった、有名な方も弁護団の一員として顔を出しておられます。

何でも担当検事が相当に癖がある人だったらしいですねぇ、実行犯の嘘の供述のみで7年間も檻の中に入れられた波谷さんの無念たるや、どれほどのものであったろうかと・・。

>ヤクザ者が男を売る稼業とは良く言ったもので自分と言う人間を惚れさせなければ・・・
>その点では古賀磯次、男惚れさせる魅力を天性備えていたようです。

小柄な体躯ながらがっちりとしておられます、全国有数のやくざ激戦区福岡で、僅かな年月に千数百人を成す勢力に成長した背景には色々とあったのでしょうが、あの方の魅力も少なくなかったんではないかと・・。

それにしても九州のやくざ社会は、例えば関東のそれとは対極にあるようです。
関東二十日会は警察関係者に発砲した者は即座に破門という処置が取られる、ところが九州は仰るように徹底した反権力、褒められはしても決して非難される事など無かったのでしょう。

>安田雅企さんと言う方にこう言う一冊があります。
>「冤罪」、サブタイトルが古賀磯次は本当に有罪か?
>面白いので興味でもありましたら、「山道戦争」も実はこの安田さんの著書です。

安田雅企さんの著書は 1 冊だけ我が家にあります。
「 ヤクザに死す 」 というタイトルでして全て仮名ですが、その内容は九州のとある組に関する事、ひょっとしたら道仁会かも知れません。

>昔、柳川次郎が谷川康太郎らと8人でしたか?殴りこみをかけましたが、

確か西成の鬼頭組でしたかねぇ、殺しの柳川の源流でしょう、それにしても 8 人 対 100 人 の死闘、あれは本当に強烈でした。

>白州正子さんのことを言っておられたので正子さんの話しをして終わりにしましょう。
>あらッ!奥様ファンでおられる?
>女性は正子さんのような人には魅かれるでしょうね・・・

沢村貞子さんにも随分と傾倒しておりますが、うちの嫁さんはこういった女性が好きらしいです。
時代考証が正確な時代劇好き・江戸情緒好きは私以上、誰かの影響で任侠映画も食い入るように観ておりましてねぇ、まあ面白い女でしょう。

白州正子さんと青山二郎さんそして小林秀男さんとの関わりに就いては、随分と著書も出ているようでして、我が家にも何冊かあるようです。
因みに私は表紙すら捲った事が無い、そのうち機会がありましたら・・。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-26 20:28:06

ANo.15

こんにちは♪

天が二物を与えた女子フィギュアの
グレイシー ゴールド選手です。

女子フィギュアは、美しい方が多い
ですが、中でもダントツです。

ハリウッド女優さんが、滑ってる~
としか思えない容姿。
衣装や髪型もいつも可愛く、ディズニーの
リアル雪の女王だった時もあります。

沢口靖子似と称される彼女ですが、
実力の方も全米選手権優勝、NHK杯優勝
と、華々しいのです。

ゴールドの似合う、ゴールド選手です(^-^)v

投稿日時 - 2015-04-26 10:15:17

お礼

Jelly さん、こんにちは。

>天が二物を与えた女子フィギュアのグレイシー ゴールド選手です。

よく知りませんでしたから早速ググりましたら、整ったルックスはもとより輝くようなブロンド ( あっ ! でも染めてるのかなぁ ) 他、人気が出る要素は充分に満たしているように感じます。

何しろ真央ちゃんとキム・ヨナの時代が長かったですからねぇ、今やその過渡期なのでしょう、きっと。

お名前の通り、彼女がゴールド・メダルを手にする日もそう遠くないかも知れませんねぇ。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-26 15:39:31

ANo.14

isokenさん、こんにちは。

>さて才能・ルックス他色々とありましょうが、皆様が知る天が二物を与えた・天に愛された人物がおりましたら、是非御教示下さい。

海外はさておき、この国の女性アスリートの皆さんは大概そうじゃないでしょうか?昔に比べ、随分皆きれいになりました。

例えば

水泳でそれを最初に感じたのは、田中雅美だったかと思います。彼女が中央大の頃に気付いて、水泳も美貌のレベルも両方高い子がいるもんだ・・と思いました。平泳ぎでしたかね、現在はタレントをやってます。

寺川綾についても、彼女が高校生の16歳頃に、国体だったかインター杯でしたかのインタビューでおツ!と感じました。

こういう事だけは気付くんです。

ロンドンオリンピックでも女子水泳代表チームも皆さんきれいでした。その中のバタフライの子のアップをPCディスクトップの背景に貼り付けた事もありましたが、家内の手前、消しました。・・残念。

ただしspeedo社が考案したあの水着は色気ないですねぇ。百分の一秒を競うのですから、あれが良いのでしょうが・・昔のハイレグが懐かしい。

さてゴルフにおいても

ご贔屓の森田理香子が昨年今年と振いません。
40手前の専属フィジカルトレーナーと深い仲となり、成績ガタ落ちとか。私から見ると可愛いなぁと思ってしまいますが。

40手前男・・人生にちょっと倦んだ・疲れた感をワザと出すのが上手いんですね。それにいとも簡単に引っ掛る女の子・・私もかつて使わせてもらいましたが・・

師匠の岡本綾子は怒り心頭とか。
でも当の岡本が、自身20歳前の実業団ソフト時代に、サケ・タバコ・オトコぜーんぶ済ませていた、と述懐しているではないですか。

その岡本・・在米時代も、その前後も魅力的でした。結構ファンでした。女性からするとちょっと怖いそうですが、男から見るとかわいい可愛い。

20歳前後の今時のゴルフ・女子プロ・・どの子もそれぞれ可愛いですね。

そうそう
急に話が飛んで恐縮ですが
今年の成人式に、日ハム・大谷が故郷で式典に参加していました。その際大谷と並んで写真に納まっていた同郷の久慈暁子。
isokenさんの後輩にあたります、現3年生。
isokenさんのところのイメージキャラクターに起用して人気爆発とか?そうなるとおもしろいですね。いえいえ、もっと売れても良い筈なのにな?とふと思いましたので・・・

失礼しました。

投稿日時 - 2015-04-26 09:40:04

お礼

sq さん、こんにちは。

>海外はさておき、この国の女性アスリートの皆さんは大概そうじゃないでしょうか?昔に比べ、随分皆きれいになりました。

それはもう仰る通りです。
一昔前の女子スポーツ界は言葉は悪いがお化け屋敷、ところが昨今ではジャンルを問わず結構可愛い子を見掛けます、元々美のポテンシャルにそう変わりはないのでしょうから、アスリートといえども女性である以上見せねばという意義が浸透した結果でしょうか。

>水泳でそれを最初に感じたのは、田中雅美だったかと思います。

何チャンネルだったでしょうか、朝のニュース番組のスポーツ・キャスターをやってますね、文句無しに綺麗です。

>寺川綾についても、彼女が高校生の16歳頃に、国体だったかインター杯でしたかのインタビューでおツ!と感じました。
>こういう事だけは気付くんです。

sq さんも案外目ざとい、そんな以前から目を付けておられましたか・・。
私はいつも後追いするタイプ、人気が出なけりゃその良さが分からない全くの他力本願です。

>さてゴルフにおいても
>ご贔屓の森田理香子が昨年今年と振いません。

おや、彼女 sq さんの御贔屓でしたか。
彼女のスウィングは師匠の岡本綾子さんにそっくり、ゆっくりとした始動から、大きく描くスウィング・アークに至るまで実によく似ております。

それにしても岡本綾子の秘蔵っ子にして女子ゴルフ界屈指の飛ばし屋、元々ポテンシャルに関しては一級品ですし、一昨年見事賞金女王に輝き一気に彼女の時代が到来するかと思いきや、その後が意外ですねぇ、全く仰る通りです。

実は私も男絡みなんじゃないかとちょっとだけ思ってました、それにしても sq さんはスキャンダルにお詳しい、脱帽致します。

>40手前男・・人生にちょっと倦んだ・疲れた感をワザと出すのが上手いんですね。それにいとも簡単に引っ掛る女の子・・私もかつて使わせてもらいましたが・・

恋愛を踏み台にする逞しい娘もいれば、のめり込むタイプもいる、恐らく彼女は後者のタイプなのでしょう。
そんな女心にそっと忍び込む曲者、 sq さんはかつての森本レオの様なタイプなんでしょうねぇ、きっと。

>20歳前後の今時のゴルフ・女子プロ・・どの子もそれぞれ可愛いですね。

それにしても一番変わったのが女子ゴルフ、この点は間違いないところでしょう。
私がゴルフを始めた頃は大迫たつ子さんタイプ、つまり田舎のお百姓さんの様なルックスが主流でして、樋口久子さんにしろ岡本綾子さんにしろ美人ゴルファーと呼ばれておりましたが、今や隔世の感があります。

実は今の今までフジサンケイ・レディスに釘付けでした、結果は私の一押し藤田光里プロの初優勝、18番で彼女のバーディーパットが決まった瞬間は夫婦して万歳 & 大拍手。

>今年の成人式に、日ハム・大谷が故郷で式典に参加していました。その際大谷と並んで写真に納まっていた同郷の久慈暁子。
>isokenさんの後輩にあたります、現3年生。

今ググりましたら、彼女は経済学部なんですってねぇ、とっても可愛いお嬢さんですが、今後の活躍に乞うご期待といったところでしょう。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-26 15:27:09

ANo.13

>「 ジョリーン 」 も印象深い曲でしたが、私が六本木のディスコに入り浸っていた頃には、 「 ザナドゥ 」 や 「 フィジカル 」ってのが流行っておりました。

このお話しもしたいって思ってました(#^.^#)「フィジカル」のほうが踊りやすかったです。「ザナドゥ」だって大好き♪昔のことですけどダンス上手だったんです。これもいれちゃお。

>嫌な諸々を忘却の彼方へと追いやる能力、それって人間が神から与えられた最大の賜物だと思います。

>私だってその点は随分と助けられている、当然色々とあったのでしょうが今となっては何一つ思い出せない、いい事ずくめの人生であったとすら思っちゃうほど・・。

「忘却は よりよき前進を生む」ご存知ニーチェです。
isokenさんは乗り越え乗り越え前進してきたんですねぇ。その証拠ですよ。

>男運と女運、きっとそうなんでしょうねぇ。

>女性ばかりじゃない男だってそうでしょう、幸せな人生かどうかは須らく女次第、仕事なんて人生の高々何分の一かに過ぎず、私に言わせれば大した問題じゃない。
それよりも人生の殆どの局面に絡んで来る女性との出会いの方が、余程大切です。

あらあら。ほんとですね(笑)ごめんなさい。
女はね、男の人生に華を添えます。綺麗な花が優位なのは知ってますでしょ。でも綺麗なだけじゃだめ。

>丙午生まれの女性は気性が激しいと申しますが、どうなんですか?

他の女性は知りませんけど。私は情愛は激しいです。ええ。だから浮気だけはぜったいに許しません(笑)
でも泣き虫ですしねぇ。しっかりしてるってよく言われますけどそんな強いわけじゃないんですよ。

投稿日時 - 2015-04-26 08:55:07

お礼

Wettissu さん、こんにちは。

>このお話しもしたいって思ってました(#^.^#)「フィジカル」のほうが踊りやすかったです。「ザナドゥ」だって大好き♪昔のことですけどダンス上手だったんです。これもいれちゃお。

おや、Wettissu さんも?
「 フィジカル 」の PV は結構刺激的でした、映画 『 グリース 』 の何年か後でしたよねぇ、確か・・。

>「忘却は よりよき前進を生む」ご存知ニーチェです。

私は正直大した障害にはぶつかっちゃおりません、肩肘を張らず楽に生きて来た馬なりの人生でありまして、何かを得る為に努力をした覚えも皆無、でもそれなりに楽しくやれている、何とも有り難い事です。

・・とまあ、そう思った者勝ちでしょうよこの世の中は・・、小さい事にくよくよ悩むのは精神衛生上よくない、それでどうなる訳でもないとなれば尚の事・・。

>女はね、男の人生に華を添えます。綺麗な花が優位なのは知ってますでしょ。でも綺麗なだけじゃだめ。

私もね、綺麗な花の棘に刺された事はあります、生涯一度だけ。
でも刺されといて良かった、失恋とはこういうものか・傷付くとはこういう事かと分かりましたから、今尚胸に秘める大切な思い出でもあります。

>他の女性は知りませんけど。私は情愛は激しいです。ええ。だから浮気だけはぜったいに許しません(笑)

若い頃の私じゃ駄目だ・・。

>でも泣き虫ですしねぇ。しっかりしてるってよく言われますけどそんな強いわけじゃないんですよ。

芯の強さと涙との相関関係は薄いでしょうねぇ、きっと・・。

男とは違い女性は泣いた後の方が踏ん張りがきくようです、そんな女性を私は何人も見て参りました、まあ逞しい事・・。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-26 12:27:08

isokenセンセーおはようございます

なんと言っても故・夏目雅子さん

この方を差し置いて誰がおろうか??

(折に触れ熱く語っているので割愛します)

で、ものすご~く15馬身差ぐらいで反則ですが峰不二子

頭脳明晰・容姿端麗、何より羨ましいのが豊満なお胸

B:99.9cm W:55.5cm H:88.8cm

これを小遊三師匠風に言うと「秩父連山」ならぬ「乳父連山」

性格は平気で人を裏切る悪女ですが、ま、そこはアニメの世界なので許してやって下さい

でも、乳が99.9cmって…

肩凝るだろうなぁ~

貧乳のボヤキでした

投稿日時 - 2015-04-26 08:16:20

お礼

michiyo さん、こんにちは。

>なんと言っても故・夏目雅子さん
>この方を差し置いて誰がおろうか??

夏目雅子さんと孔雀に関しては、みったんとはもう随分とお話させて頂いております、そりゃもう・・。

>ものすご~く15馬身差ぐらいで反則ですが峰不二子
>頭脳明晰・容姿端麗、何より羨ましいのが豊満なお胸
>性格は平気で人を裏切る悪女ですが、ま、そこはアニメの世界なので許してやって下さい

裏切られてもさして根に持たせない、すれっからしの悪女とはまた違った不思議な魅力がある、ルパンじゃありませんが峰不二子になら騙されてもいい・・、私もそんな事を思ってしまう者の一人です。

それにしても圧倒的な美貌とそれこそ日本人離れしたゴージャスな肢体、私であれば先ずは胸の谷間に目が眩んでしまうのでしょうが、それと女性としての魅力とはまた別問題でしょう。

こんな美女が実際いたらどうなる事やら、興味は尽きません。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-26 11:59:48

ANo.11

isokenさん、こんばんは(*^-^*)

まあ!オリビア・ニュートン=ジョンの名前が(#^.^#)私が知ったのは「ジョリーン」でした。ジョリーン、お願いだから私の彼を連れ去らないで。って歌っているのはオリビアですけどジョリーンのイメージはオリビアです。なんとも不思議。歌の最後のソプラノが彼を奪われそうな女性の悲鳴のように聞こえましたねぇ。でもちっとも悲しくない。オリビア相手だったらもうあきらめたほうが良いわよ(笑)なんてこと思ってました。小学生のとき。おませだったんです。

他色々でですよ。私は神様から愛されてます。忘却は神様からの贈り物。とっても良いものもらっちゃいました。忘れっぽくて困るときだってありますけどね(笑)それだってすぐ忘れちゃう。
もうひとつは男運です。女なんてね、なんていっても男にどこか頼って守られてるんじゃないかしら。幸せになるのも不幸せになるのも男次第。いくら偉そうに言ってても。
最後に丙午なこと。高校受験がとっても楽でした(笑)これも運でしょうかね。

投稿日時 - 2015-04-26 04:21:19

お礼

Wettissu さん、おはようございます。

>まあ!オリビア・ニュートン=ジョンの名前が(#^.^#)私が知ったのは「ジョリーン」でした。

「 ジョリーン 」 も印象深い曲でしたが、私が六本木のディスコに入り浸っていた頃には、 「 ザナドゥ 」 や 「 フィジカル 」ってのが流行っておりました。

>他色々でですよ。私は神様から愛されてます。忘却は神様からの贈り物。とっても良いものもらっちゃいました。

嫌な諸々を忘却の彼方へと追いやる能力、それって人間が神から与えられた最大の賜物だと思います。

私だってその点は随分と助けられている、当然色々とあったのでしょうが今となっては何一つ思い出せない、いい事ずくめの人生であったとすら思っちゃうほど・・。

>もうひとつは男運です。女なんてね、なんていっても男にどこか頼って守られてるんじゃないかしら。幸せになるのも不幸せになるのも男次第。いくら偉そうに言ってても。

男運と女運、きっとそうなんでしょうねぇ。

女性ばかりじゃない男だってそうでしょう、幸せな人生かどうかは須らく女次第、仕事なんて人生の高々何分の一かに過ぎず、私に言わせれば大した問題じゃない。
それよりも人生の殆どの局面に絡んで来る女性との出会いの方が、余程大切です。

>最後に丙午なこと。高校受験がとっても楽でした(笑)これも運でしょうかね。

おや、Wettissu さんはそうでしたか。

丙午生まれの女性は気性が激しいと申しますが、どうなんですか?

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-26 07:12:44

ANo.10

松下奈緒ちゃんはそうだけど、理由がダメですね。
ピアノは子供の時からしっかりやっていれば上手くなるし、演技も練習したり沢山演じれば大抵の人は上手くなるから。
だから、正しいのは美人で頭がいい(東京音大卒)。
それから同じ理由で菊川怜。

他には日ハム大谷投手。
高身長イケメンで、プロ野球になるべくして生まれてきたような人だから。

投稿日時 - 2015-04-26 01:23:30

お礼

keyi さん、おはようございます。

>それから同じ理由で菊川怜。

才能と美貌を兼ね備えた女性となれば、これに勝るそそる存在は希少でしょう、そういう意味で菊川怜さんは実に魅力的です。

>他には日ハム大谷投手。
>高身長イケメンで、プロ野球になるべくして生まれてきたような人だから。

ピッチャーとバッターその素質がどちらも一級品、それで悩んじゃう野球選手は少ないでしょう、その上彼って頭もいいみたいですねぇ。
インタビューの受け答えもそつなくこなしておりますし・・。

何れメジャーという事になるのでしょうが、はてどちらの道を行くのか、興味は尽きません。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-04-26 06:38:59

ANo.9

こんにちは(^-^)

松下奈緒さん。美貌とピアノの才能・・演技も・・。

投稿日時 - 2015-04-25 22:41:21

お礼

coffee-bean さん、おはようございます。

>松下奈緒さん。美貌とピアノの才能・・演技も・・。

彼女綺麗ですよね、文句無しです。

その上ピアノの才能も凄いとなると、我ら凡人にはちょっと近寄り難い気すらしてしまいますねぇ。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-26 06:27:16

ライプニッツ。
ニコロ・パガニーニ。
ソーニャ・コヴァレフスカヤ。
ミア・ハム。
須藤元気(World Order)。
大谷米太郎(鷲尾嶽)。
フィリップ=ノエル・ベーカー。
ジム・ソープ。
エディー・イーガン。

投稿日時 - 2015-04-25 22:18:03

お礼

Fewhellton さん、おはようございます。

さて須藤元気を除き知らない名前がずらりと並びまして、己の浅学を恥じるばかりですが、ここでは少々興味を魅かれた大谷米太郎に限定して取り上げてみたいと思います。

なるほどその来歴がとっても面白い人ですねぇ、ホテルニューオータニの創始者でもあるとか・・。

御存じの通り帝国ホテル・ホテルオークラと並ぶかつての御三家の一角、個人的にもトゥールダルジャンやなだ万といった有名どころに何度か足を運びましたが、今や新御三家・新々御三家まで登場してしまって存在感は随分と薄れたようです。

かれこれ20年以上前・・、今となってはよく覚えておりませんが、政治改革が叫ばれた宮沢内閣のある時期、自民党の錚々たる先生方が当ホテルの大広間で決起集会のパーティーを開きました。

その時にパーティー券を購入した会社上層部の命令で、駆り出された有象無象の雑魚の中に私がおりまして、政治家のパーティーとやらをこの目で見た最初の経験、何だかな~そんな印象でしたねぇ。

色々と挙げて頂き勉強になりました、回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-26 06:19:32

ANo.7

白洲次郎  家柄 能力 金 ルックス 知名度 いろいろそろいすぎw
難所は1928年の父の経営していた白洲商店が昭和金融恐慌の煽りを受け倒産 くらいか?

投稿日時 - 2015-04-25 17:38:46

お礼

okkeni さん、こんばんは。

>白洲次郎  家柄 能力 金 ルックス 知名度 いろいろそろいすぎw
>難所は1928年の父の経営していた白洲商店が昭和金融恐慌の煽りを受け倒産 くらいか?

まあ或る意味でスーパーマン、これほどの人物そうは見当たらないでしょう。

またその奥様が素晴らしい、私の家内は白洲さん御本人よりもむしろ正子夫人に傾倒し、一時期その著書を読み漁っておりました。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-25 22:23:35

ANo.6

こんにちはisokenさん。

「天は二物を与えず」と言うものを、
それを与えた人間をと言うのですから、さすがに私も考えてしまう。
以前、isokenさん何処かでグレース・ケリーの名前を出しておられたが、
彼女などはどうでしょうね?
あの美貌と小国とは言え、モナコと言う一国の王妃にまでのぼりつめた・・・。

あとこの富豪と言うことになればハワード・ヒューズのような人もおりますが。
やはりケネディと言うことになるのでしょうか・・・
ケネディ財閥の御曹司に生まれ位を極めたとなれば彼以上の人もいないでしょう。
加えてマリリン・モンローを始めとする流した浮名の数々・・・
男と生まれて冥利に尽きるでしょう。(笑)

日本歴史も眺めてみましたが、二物と言うとこれでなかなか・・・

まあ、山の賑わいに、
ここいらで。

投稿日時 - 2015-04-25 16:45:28

お礼

kamejrou さん、こんにちは。

>以前、isokenさん何処かでグレース・ケリーの名前を出しておられたが、
彼女などはどうでしょうね?
>あの美貌と小国とは言え、モナコと言う一国の王妃にまでのぼりつめた・・・。

あのお方の美貌はまた別格でしょう、キラ星の如く美女が居並んだあの時代のハリウッドでも、突出している気がします。

マリリン・モンロー そして イングリッド・バーグマン ですら、個人的には全然問題にならない、加えて品の良さもまた一級品、まさに初代 Cool Beauty と呼ぶに相応しい、そんな感じの女性ですねぇ。

>ケネディ財閥の御曹司に生まれ位を極めたとなれば彼以上の人もいないでしょう。
>加えてマリリン・モンローを始めとする流した浮名の数々・・・
>男と生まれて冥利に尽きるでしょう。(笑)

大統領の執務室で天下のマリリン・モンローと乳繰り合うなんざぁ、そりゃ男冥利に尽きるでしょう、小物の私なんぞはついそう思っちゃう。

ところで今やロイヤル・ファミリーとすら呼ばれ、当時既に富豪一族として名を馳せていたケネディ家にも、若干のコンプレックスはあったようです。

それはアイルランド移民そしてカトリック教徒である事、つまり WASP が主流を成すあの国で名実共に上流階級 ( オールド・マネーと置き換えてもいいのでしょうが・・ ) の仲間入りをするには、大統領というポストが不可欠であったのでしょう。

その為にはあの凄惨な血の代償も決して無駄ではなかった、ダラスに於ける暗殺の後年、ケネディ大統領のお母様がそう話されていたと記憶しております。
まあ比較がそもそも間違いなのでしょうが、我々一般庶民とは随分とメンタリティが違う気がします、大富豪とはそういったものでしょうか・・。

さてまたまた横道へ・・。
先に挙げられた道仁会初代の古賀磯次会長に関してですが、どうして kamejrou さんと私の関心はこうも似て来るものか、それはもう不思議なほどです。

古賀さんという親分は頼まれると断るという事を知らない、損得勘定をどこかに置き忘れて来たかの様な人物、あの野村秋介さんも激賞しておられますねぇ、尊敬出来る人物だと・・。

まあ例の池田会の一件にしてそうでしょう、弟筋に当たる堀政夫総裁の陰に回り支えた浜本御大も言っておられたとか、 「 何しろ一人で来たからなあ、大したもんだ 」 ・・と。

勿論一人なんて事は無かったはずですが、天下の住吉会の御膝元に乗り込んで来たその姿が、赤坂の天皇の目にそう映ったのかも知れません。

まあ伊豆 健児さんなども最早伝説の人物と言っていいのでしょう、石井一郎や夜桜銀二などとも絡んだ博多事件、その一方の当事者でありますから・・。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-04-25 22:18:41

こんにちは
レオナルド・ダ・ビンチ
画家・彫刻家・建築家・科学者・解剖学
科学・音楽・・きりがないです(≧∇≦)/

投稿日時 - 2015-04-25 16:36:08

お礼

raimugurin さん、こんにちは。

>レオナルド・ダ・ビンチ
>画家・彫刻家・建築家・科学者・解剖学
科学・音楽・・きりがないです(≧∇≦)/

まさに本質問の王道を行くが如きお答え、天才的という形容詞は、ダ・ビンチがこの世に生を受けて初めて生まれた言葉なんじゃないかと思えるほどです。

ただその辺のぼんくらも彼の様な天才も同じ一生、与えられた時間も同じなんですよねぇ、残念ながら・・。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-04-25 19:11:19

こんにちは

「仲間由紀恵さん」に一票(#^.^#)

同列で「おかん」に一票。
おかんに対抗できるジャンルはこの世には存在致しません。
おそるべし!おかん。

投稿日時 - 2015-04-25 14:56:28

お礼

azrit さん、こんにちは。

>「仲間由紀恵さん」に一票(#^.^#)

彼女は私にとっても好きな女優さんの一人ですが、azrit さんが推す所以は美貌と好感度といった点でしょうか?、それなら私も納得出来ます。

>同列で「おかん」に一票。
>おかんに対抗できるジャンルはこの世には存在致しません。

う~~ん、これもまた推理を働かさねばなりませんが、恐らく一般論としての母親像なのでしょうねぇ。

我が子に対する愛情と厳しさ、そう言う事と理解します。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-04-25 18:58:40

ANo.2

ぱっとおもい浮かんだのは平賀源内です。
発明家であり、コピーライターであり、プロデューサーであったと噂に聞いておりますので。

美貌と頭脳を兼ね備えた方というのならば、ジョディ・フォスターです。
IQの高さももちろんですが、子役時代からすでに大人の女と言ってもいいほどの色香がありました。

投稿日時 - 2015-04-25 14:47:21

お礼

izumi さん、こんにちは。

>ぱっとおもい浮かんだのは平賀源内です。
>発明家であり、コピーライターであり、プロデューサーであったと噂に聞いておりますので。

江戸中期が生んだ天才にして鬼才、 izumi さんが仰る通り平賀源内とは、天が才能を惜しげもなく与えた人物と言って差し支えないと思います。

その昔私がまだガキだった頃、平賀源内をストーリーの中心に据えた 「 天下御免 」 というNHKのTVドラマがありました。
御存知ないかも知れませんが、山口崇という俳優さんが主役を務めたこのドラマがまあ面白かった、もう一度観てみたいものです。

>美貌と頭脳を兼ね備えた方というのならば、ジョディ・フォスターです。
>IQの高さももちろんですが、子役時代からすでに大人の女と言ってもいいほどの色香がありました。

そう、彼女は超弩級の頭脳の持ち主らしいですねぇ。
まあその点もさる事ながら、私より若干年下の彼女の芸歴がまあ長い、デ・ニーロ主演の 「 タクシードライバー 」 の頃にはもういっぱしの女優さん、見事に幼い娼婦役を演じておりました。

私の中ではテイタム・オニールと若干被っちゃうのですが、その一方は消えそして彼女は生き残った、推して知るべしでしょう。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-04-25 18:51:09