こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

A4、B5ノートの境界線について

1インチは2.54CMで、A4は横幅290mm以上
B5は横幅290mm以下というのを何かの雑誌で
見ました。でも、売っているパソコンを見ると
本当にたくさんのサイズが出ていて、いったい
何インチをA4で、何インチまでをB5というのが
イマイチはっきりしません。

電卓を持って弾いたところ、11.3以上をA4ノート
と呼べばいいのでしょうか?
14.1 15 14.2 6.7 7.1 8.9 14.2 6.7 15 12.1 11.3
↑ちょっと見ただけでもこんなにサイズがありました。

投稿日時 - 1999-12-20 19:11:36

QNo.591

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

41人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

下に書かれているように、あまり厳密な定義はないと思いますが、
おそらくA4ノートとB5ノートという違いは、メーカー側が
携帯性の高いノート型(だいたい主さが2Kg以下)をB5サイズと、
携帯性があまりなく、デスクトップの省スペース型として
販売しているもの(重さが2Kg以上)をA4サイズとして、
販売しているのではないでしょうか。

おそらくメーカー側が勝手に決めていることなので、
そこら辺は適当なのでは?
ただ、昔なら、CD-ROM搭載がA4で、なしがB5と私は
考えていました。もっとも最近は、Panasonicが2Kg以下で
CD-ROMを搭載したB5サイズノートを売ってますから、
そういった判断は無理ですね(笑)

ではでは☆

投稿日時 - 2000-02-08 23:59:58

ANo.1

この問題は、一時「日経パソコン」誌上でも(読者投稿欄かな?)
もめていましたが、
いわゆる「メーカの都合」で、どうとでも表現できてしまいます。

つまり、JISなどの規格として決まっているわけでは"ない"ため、
「自社基準」を持ち出すことで、どうとでも公称できるわけです。
例えば、「B5ファイルサイズ」などといっているのに、
実寸では「295mmX220mm」というのも、アリなのです。
(ちなみに、A4->297mmX210mmです)

また、液晶のサイズを気にしているようですが、
「液晶のサイズ+パネルの縁」で、天蓋が決まるわけで、
これまた一概には言えなかったりします。

更に、携帯性から考えようとした場合も、設置面積が小さくても、
筐体が分厚いため、携帯性が悪いということもあります。
逆に、A4サイズより多少大きくても、厚さが25mm程度で金属筐体であれば、
むしろ、携帯性は高まります。

ということから、雑誌などでは290mm程度を境に、
便宜的にクラス分けしているのでしょう。

ちなみに、液晶パネルのサイズは、あまり関係ないです。
古いマシンだと、A4ファイルサイズで10インチ(笑)とか、ありましたからね。

投稿日時 - 1999-12-20 21:07:10