こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

上書きインストールの仕方

上書きインストールっていうのを聞いたことがあるのですが
再インストール(再セットアップ、ハードディスクのフォーマット)とは
やり方が違うのですか?
Windows95なのですが95のCDはあります。

投稿日時 - 1999-12-09 04:56:52

QNo.540

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

上書きインストールとは、ハードディスクをフォーマットせずに既存の環境にもう一度
”上書き”でWindows95をインストールすることです。
用途としては、Windowsを動かす為に必要なファイル群が壊れてしまい、立ち上がらなくなったりセーフモード(Windowsのほとんどの機能を動かさず必要最小限で起動するモード)でしか動かなくなった時、多くは再インストールを行います。
しかし、現在ハードディスクの中に重要なデータが有って、再インストールの為にフォーマットすることが出来ない時に、上書きインストでシステム等を復活させ取りあえず動く様にして、データのバックアップをとる。と言った感じです。
中には上書きインストさせてくれないバージョン(提供形態?)も有りますので、叶わない願いの時も有ったりする・・・。
ちなみに上書きインストは一時的な回避策で、データバックアップ後は再インストをするべきとおもいます。
私はアップグレードとは別と考えておりますが、皆さんはどうでしょうか?

投稿日時 - 1999-12-09 09:38:36

ANo.2

 上書きインストールの場合、ハードディスクのフォーマットは行わず
現在あるシステムの上の必要なファイルだけ置き換えたり、新しい
ファイルを追加したりします。
 ただ上書きインストールの場合は、その後なにかとマシンの調子が
悪くなることが多いようです。ですので、データのバックアップ等が
可能なのであれば出来るだけ上書きインストールではなくクリーン
インストール(新規インストール)されることをお奨めします。

投稿日時 - 1999-12-09 09:30:00

ANo.1

やり方が違うというか…
やり方自体に大差はないのですが、要は、OSのアップグレードのことです。
一般的には。

例えば、Win3.1のマシンとかにWin95を入れるとか、Win95にWin98とか。
この時、以前入っていたOSの設定を出来るだけ引き継いで
新しいOSを稼働させようとすることを、OSを「上書き」するというのです。

また、OSが不安定になるとか、挙動不審な状況になってきたとき、
HDDのフォーマットからのクリーンインストールでなく、
インストーラを起動して再度インストールし直すことに対しても、
「上書き」とか言ったりする場合もあります。(Win95->Win95等)

いずれにしましても、Windowsでの上書きは
うまくいかないことがほとんどですので、
出来るならクリーンインストールのほうをお勧めします。

投稿日時 - 1999-12-09 09:18:49