こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

UNIXとLinuxの比較は?

LinuxがUNIX互換のOSだという事は知っています。
既存のUNIXをLinuxに置き換えるために検討すべき項目など、
なにかこの両者を比較できる項目があったら教えてください。
わかっていること:
UNIXよりLinuxがコンピューターに求めるスペックが低いということ。
Linuxはフリーであること。


投稿日時 - 1999-12-01 10:19:48

QNo.478

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

最後に、ワークステーションとかによるクライアント的な運用については、
現状、かなり厳しいと思われます。
例えば、ハイエンドの3D-CADとか、各種解析ツールとか、
この手のモノに対しては、なかなか対応されないようですね。
まあ、メーカ各社は、WinNT化に忙しいのでしょうが、
こういった業務に使用したいのであれば、現状はWinNTが最適解となるでしょう。

色々書きましたが、何か思いついたら、また書き込みます。

投稿日時 - 1999-12-01 12:02:38

ANo.2

次に、性能的なモノについて。

性能については、結局ハードの部分も聞いてきますので、
あまり正当な比較にはならないのでしょうが、
PC系の安めのハードを使えることから、
価格性能比としては、良好であるといえます。
 http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/3405.html ご参考

他、例えば、バックアップツールとかUPSとかRAIDとかのサポートについては、
最近のサーバ用ディストリビューションパッケージにて、
色々と対応されつつあるようですね。
 http://www.zdnet.co.jp/interopmag/news/9911/991129_02.html ご参考

業務系アプリについて、
取り敢えず、Oracleとかであれば結構そろいだしているようですね。
グループウェアに関しても、Notesとかサイボウズとかも
続々対応表明しているようですし。

サーバとしての運用であれば、あまり問題ないと思います。

参考URL:web巡り

投稿日時 - 1999-12-01 11:54:10

ANo.1

なんか、複数の質問が入っているようですので、
先に上がったと思われるこちらにコメントします。

まず、何より、Linuxを運用するには、それなりの技術にさらに
プラスアルファとしての心構え的なものが必要になります。

例えば、部署内での比較的小規模な運用で、しかも、UNIXの置換ではなく、
新規導入であれば、それほど神経質になることはないと思います。
が、UNIX置換で、基幹業務に対しLinuxを導入するときには、
障害発生時の対応に対しそれなりの覚悟が必要になります。
UNIXの保守を切ることが出来るようになりますから、
それなりのコスト削減にはなります。
しかし、何らかの障害が発生した場合、どこにも頼ることは出来ません。
担当者に技術力があれば、それほど難しくなく復旧できましょうが、
そうでもなければ、Linuxコミュニティに質問を投げるなり、
MLの過去ログを漁るなり、Linuxcare等の外注保守を使うなり、
いずれにしても、サポートに連絡して対応する
というわけには行かなくなりますよね。
外注保守を使うとなると、上に対する申し開きも苦しいでしょうし。

もっとも、unix全般(linx含む)が、結構頑丈ですから、
このような心配は、あまり必要ないかもしれませんが。

参考URL:実感

投稿日時 - 1999-12-01 11:30:51