こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不動産業者の不備による、日割り家賃発生後のマンションの解約

現在ある賃貸マンションを契約し、日割り家賃が発生していますが、まだ引っ越してません。3 日後に引越し予定なのですが、先日(日割り家賃の発生後)部屋を見に行ったら、クリーニングはやってないわ、天井の洗面所の換気扇が取り付けられていないで穴があいていたりと、いろいろと不備な点がありました。
このような場合、全ての不備の完了するまでの日割り家賃は返してもらえるものなのでしょうか?
また不備が完了するのが延びて、引越しが遅れることによる損害(引越し業者のキャンセル代など)は請求できるのでしょうか?

それ以外にも不動産業者の対応が良くないため、今の気持ちとして、可能ならば完全に解約したいと考えています。相手の不備を理由に敷金、礼金、仲介手数料、先払い家賃、火災保険などを取り返そうと思っているのですが、可能でしょうか?

アドバイスをよろしくお願いします。

投稿日時 - 1999-11-30 19:09:32

QNo.477

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

60人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

◆まずは契約書・重要事項説明書をなど一式を用意してみましょう。

契約書、重要事項説明書に
(1)【クリーニング等を行ってから引渡す】ことが記載
 されてますでしょうか?

(2)あるいは【現況のまま(クリーニング等しないまま)引渡す】等
 の記載があるでしょうか?

(3)同様に【引渡しが延期されても意義を申立てない】等の文言が
 記載されてないでしょうか?

(1)が規定されていた場合や
(2)、(3)の記載がなければ【違約】の可能性があります。
それでも、違約になる前に【書面で契約履行の請求】を
要求している場合があります(契約書類をよく読んでみてください)。

※ 違約で契約が白紙解除になれば、敷金等が変換される可能性が
  あります(契約は、無かった事になります)。
  違約金が規定されていれば、それも発生するでしょう。

◇◇◇
まずは契約書類一式を準備して、内容を把握するため一度
ご自身で契約書類に目を通した上で、都道府県庁の不動産部門に
電話相談をしてみてはどうでしょうか?
その上で、実際に契約書類を行政の担当者に見てもらい
対応を伺うとよいと思います。

これらの行政は、不動産会社に対する【業務停止・免許取消】等の
強力な権限を持っておりますし、相談は無料のはずです。

投稿日時 - 2009-05-30 04:55:22