こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

FDのフォーマットの時

フロッピーディスクのフォーマットの時に気になってたの
ですが、フォーマットの種類の欄に
「クイックフォーマット」
「通常のフォーマット」
「起動専用」とあります。
この「起動専用」というのは起動ディスクと関係あるのでしょうか?
それとその下にもオプションという欄があるのですが、その欄には
「ボリュームラベルなし」
「結果レポートの表示」
「システムファイルのコピー」とあります。
この「システムファイルのコピー」っていうのがわかりません。
両方とも試したのですが4つの同じファイルができるだけでした。
Command.com 92KB
Drvspace.bin 71KB
Io.sys 221KB
Msdos.sys 0KB
どういう時に必要になってどう使うかもわかりません。
頭がこんがらがってパニックです。
どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 1999-11-21 05:24:49

QNo.446

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

前の発言を以下のように訂正します。
(誤)
起動ディスクでは、「起動専用」のディスクにさらに、
ハードディスクからWindows95を呼出すためのファイルが追加されています。
(正)
起動ディスクでは、「起動専用」のディスクにさらに、日本語環境とハード
ディスクの検査や復旧に必要なファイルが追加されています。

投稿日時 - 1999-11-21 12:36:18

ANo.2

1.「起動専用」と起動ディスクの関係
Windows95の起動は、MS-DOSの起動->Windows95の起動の2段階あります。
「起動専用」のディスクでは、MS-DOSの起動に必要な最小限のファイルを
コピーします。起動ディスクでは、「起動専用」のディスクにさらに、
ハードディスクからWindows95を呼出すためのファイルが追加されています。
2.「システムファイルのコピー」とは何か
MS-DOSの起動に必要なファイルのコピーということです。
3.どういうときに必要になってどう使うか
ハードディスクから起動できない、あるいは起動したくないときに、
FDから起動するために必要になるわけですが、具体的には、ハードディスク
の分析・復旧に必要なプログラムをコピーしておいたり、MS-DOS用ゲーム
プログラムをコピーしておいたりします。MS-DOSにはマイクロソフトの
ライセンスがありますから、ソフト会社がこのようなプログラムディスクを
売るときも、無断でシステムファイルをコピーしておくことはできず、
ユーザーが「起動専用」の作業をしてFDから起動可能にすることもあります。

投稿日時 - 1999-11-21 12:05:38

ANo.1

「起動専用」は現在のディスクのファイルを消去せずにシステムファイルを追加するものです。DOSのsysコマンドにあたるものだと思います。「システムファイルのコピー」は「クイックフォーマット」や「通常のフォーマット」とともに指定して空にしたディスクにシステムファイルをコピーするもので、DOSでいう format a: /q /s または format a: /s にあたるものです。ようは、既存ファイルを残す場合は起動専用で指定してやればいいのです。なお、ここで作った起動ディスクは、「アプリケーションの追加と削除」で作った起動ディスクと違って、一応起動はしますが日本語モードにならずドライバもインストールされないまっさらの状態で起動します。日本語化した状態で起動できるのは「アプリケーションの追加と削除」で作成した起動ディスクなので間違えないようにして下さい。

参考URL:とくになし

投稿日時 - 1999-11-21 07:49:20